ユーザー事例:大日本印刷株式会社

印刷事業で培ってきたものづくりノウハウに、情報加工技術を掛け合わせて新たな付加価値を創出しようとしている大日本印刷株式会社(DNP)。建物の内外装化粧材の印刷を中核事業とする同社の生活空間事業部は、その取り組みを加速するに当たって、アドビのコンサルティングサービスを利用しました。

 

アドビが世界中の企業を支援する中で確立したフレームワークを活用して現状分析や課題抽出を実施。その上で顧客体験向上に向けた戦略や施策を提案するサービスです。現在、同事業部はアドビの提案を参考にしながら顧客接点を改善するためにwebのリニューアルに着手しています。

 

DNPとアドビのコンサルティングサービスが連携して実現したデジタルによる顧客体験の向上についてご覧になるには、本ページのフォームにご入力ください。