ブランディングの重要性とAdobe Magento Commerceのご紹介



On-demand webinar  | 2020年12月公開 | 39分


顧客体験価格プロダクト抜いて、ブランディング重要差別化要因なる考えられています。人々がWord of Mouth(WOM)信頼する時代には、素晴らしい顧客体験生み出すことがなります。このブランディングおける重要性ついては、昨年2019年当社アジア太平洋地域実施されたWebinar翻訳したものでお届けします。またこの顧客体験大きくつながるB2BB2C双方で、エクスペリエンス主導型デジタルコマース実現するAdobe Magento Commerceソリューションや、Magento Commerce活用したデジタル変革事例紹介します。

ハイライト

  • ブランディングの目的について
  • Adobe Magento Commerceのご紹介

講演者プロフィール

原 周一郎

周一郎

アドビ株式会社 ソリューションコンサルティング本部 

シニアマネージャー

 

SIerにて、プログラマー、システム設計を経験したのち、2002年にアドビ入社。アドビでは、エンタープライズのお客様向けにPDF、Flashの活用促進、コンサルティングに従事。2011年よりAdobe Experience Cloud日本での普及、促進担当。主に顧客体験テクノロジー観点から、エンタープライズお客様へのCXM(顧客体験管理)ソリューション提案活動行っている。

今来賢司

今来 賢司

アドビ株式会社 DXマーケティング&セールスデベロップメント本部

DX Marketing Specialist

 

広告代理店にて、デジタルマーケティングを中心に、メディアやCRM、プロジェクトマネージメントを13年にわたり取り組む。大手国内スポーツメーカーにてデジタルマーケティングマネージャーを経て、2020年よりアドビへ参画