ユーザー事例:Princess Cruises




Adobe logo

メッセージをパーソナライズし新規オーディエンスを獲得

クルーズはこれまで高齢者向けの旅行だと考えられていましたが、アクティビティの多様性から家族連れやカップルなど新たな客層もひきつけるようになっています。世界第3位の乗客数を誇るクルーズ会社であるPrincess Cruisesは、「クルーズに馴染みのない旅行者に、クルーズに参加したいと思わせるような体験をしてもらいたい」と考えました。そのためには、顧客の全体像の把握が課題でした。

そこで、顧客インサイトを適切なパーソナライズに活用するデータ管理基盤としてAdobe Experience Cloudを導入しました。これにより、識別可能なオーディエンスの反応数が300%増加し、リピート率も向上するなどの成果をあげています。

Princess Cruisesの事例をご覧いただくには、登録フォームにご記入ください。