eBook

ユーザーの声を基に考えるデジタルマーケティング進化論


デジタルマーケティングの成熟度を4段階に分類

働き方改革やテレワーク・リモートワークの拡大により、営業マーケティングの形は大きく変わりつつあります。「展示会出展やイベント開催の目途が立たず、新規顧客獲得の機会が減少している」「対面営業ができないため、クロージングが難しい」といった声も聞こえる中で、効果的な次の一手を探り、確かな進化を遂げるためには、どのような視点が必要なのでしょうか。

変わりゆく環境下においても、先進的な企業では既にデジタルチャネルを活用したマーケティング施策を通じてお客様との関係を構築しています。そこでアドビでは、Marketo Engageのユーザー様の生の声を基にデジタルマーケティングの成熟度を4段階に分類することにしました。

本ホワイトペーパーでは、お客様との関係を構築し、収益を向上させていく上で必要不可欠な「収益プロセス」の考え方とともに、デジタルマーケティングの成熟度を高めるための戦略や施策をご紹介します。また、その中でMarketo Engageがどのようにマーケティングチームにメリットをもたらすかをご紹介します。

是非、ダウンロードしてご覧ください。

フォームに入力し、[送信] をクリックします