顧客とのつながりを強化する3つのステップ




Adobe logo

相手に合わせて最適なエクスペリエンスを


デジタル社会の到来により、企業の対応すべき顧客接点が多様化しただけでなく、消費者と企業のエンゲージメントのあり方そのものが大きく変わりました。消費者がブランド企業とやり取りをするうえで様々な方法があるばかりか、その選択も消費者側で行われます。オンラインかオフラインか、外出先か自宅か、企業は受け身の立場に立たされるのです。

そうした環境の中、消費者の求める情報を適切なタイミングでスムーズに届けるには、いくつかの要因をきちんと解決しておかなければなりません。そこで求められるのは、多様なチャネルを渡り歩く消費者との新たなコミュニケーションの方法、すなわち、「クロスチャネルキャンペーン」という概念をマーケティング戦略に組み入れる必要があるのです。

このアドビガイド顧客とのつながりを強化する3つのステップ』では、デジタル時代にふさわしいやり方で顧客とのつながりを強化するために必要なベストプラクティスとして、3つのステップをご紹介します。

  • 自社のあらゆるデータを集約し、包括的な人物像を把握する
  • セグメンテーションを活用し、一人ひとりに注目
  • あらゆるチャネルをまたいでカスタマージャーニーを考慮

 

店舗や拠点、コールセンターや対面提案などのオフラインチャネルが欠かせない業種はもちろん、顧客のライフサイクルに合わせた最適なエクスペリエンスを提供するためのヒントを探している方は、ぜひご覧ください。



Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, and the Creative Cloud logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2021 Adobe Inc. All rights reserved.