エクスペリエンス主導型コマース入門




Adobe logo

「優れた体験」の購入を促すための3つの目標

 

市場が成熟化すると、ビジネスの差別化は困難になっていきます。そうした市場においても、急成長を遂げているいくつかの企業が見られます。ビジネスの変化に苦慮している多くの企業と、成熟市場で新たなシェアを獲得している企業を隔てている要因は、でしょうか?それが、エクスペリエンスです。

人々がいま購入するのは、単なる商品そのものではありません。エクスペリエンス買っているのです。より高い満足感、利便性、自分らしい時間など、煩わしさがなくスムーズな体験、にはない体験にこそ、対価を支払っています。認知から関心、検討、購入、利用にいたるまで、あらゆる顧客接点における企業と顧客のやり取りの総和が、エクスペリエンスです。

それでは、企業が顧客に「エクスペリエンス」を購入してもらうことで、自社の競争力を高めるには、どうしたら良いでしょうか?その取り組み「エクスペリエンス主導型コマース」への変革です。アドビのCXMガイド『エクスペリエンス主導型コマース入門:「優れた体験」購入を促すための3つの目標』で、コマースのこれからの方向性を見つけましょう。

主な内容

  • 適切な顧客セグメント発見し、適切なインタラクション行う
  • いつでもどこでも対応できるように、オムニチャネル動的な体験を届ける
  • 顧客の反応からインサイト獲得して体験を調整し、プロセス全体の最適化を図る

 

Magento Commerce商用版およびAdobe Commerce Cloudは、2021/4に「Adobe Commerce」へとブランドを変更、統一しました

※オープンソース版Magento Open Sourceのブランディングとサポートに変更はありません。



Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, and the Creative Cloud logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2021 Adobe Inc. All rights reserved.