未来を見据えたCMS選定ポイント




Adobe logo

時間短縮とチーム力強化で高い費用対効果を得るには

 

オムニチャネル時代と言われて久しいですが、今後も新興チャネルが登場し、都度対応を問われる状況は続いていきます。また、カスタマージャーニーの段階ごと、顧客セグメントの違いごとに、求められるコンテンツも異なるため、膨大なコンテンツを制作し、効率よく適切なチャネルに展開しなければなりません。しかし現実には、チャネルごと、顧客接点ごとに運用が孤立し、それに対応して個別のCMSがばらばらに利用されている場合も多いでしょう。このままでは、カスタマージャーニーの各段階で、発信するコンテンツの一貫性が欠けてしまいます。

そこで、この混乱を避け、運用の効率化につながるCMSを選ぶ方法を、アドビのCXMガイド『未来を見据えたCMS選定ポイント:時間短縮とチーム力強化で高い費用対効果を得るには』で解説します。

主な内容

  • CMSが引き起こす大混乱と、乱立の課題
  • コンテンツ制作時間を削減し、より優れた顧客体験を迅速に提供する方法
  • 運用に適合するCMSを選定するポイント
  • 統合型CMSから生まれる、連続性のある顧客体験


Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, and the Creative Cloud logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries.All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2022 Adobe Inc. All rights reserved.