#f5f5f5

CDP分野のベンダー比較でアドビはリーダー

Adobe logo

IDC MarketScape: CDP分野 2021年

「顧客データプラットフォーム(CDP)」と呼ばれるソフトウェア分野は比較的新しいため、CDPをうたう製品ベンダーのうち、どれが企業のニーズにマッチするのかを検討するのは困難でしょう。米国リサーチ企業のIDCも、同社のレポートの中で、各ベンダーのCDP製品を比較評価することを「Gordian Knot(ゴルディアスの結び目)」と表現しています。

ただ同社は、CDPベンダーを「フロントオフィス向け」「テクニカルユーザー向け」に分類できるとし、前者に関するベンダー評価レポートを発表しました。

その同社のレポート「IDC MarketScape CDP分野 2021年(IDC MarketScape: Worldwide Customer Data Platforms Focused on Front-Office Users 2021-2022 Vendor Assessment)」の中で、IDCはアドビをCDP分野の「リーダー」であると評価しました。レポートでは次のように述べています:

「アドビのReal-Time CDPは、360度の顧客ビューを構築したいという課題に応えます。大規模企業のうち、グローバルなソリューション、サービスとサポートを必要としているなら、アドビが有力な候補となります」

IDCの評価したアドビの優位性

IDC市場評価:IDC MarketScape: コンテンツ管理分野 2021年

IDC MarketScape: Worldwide Customer Data Platforms Focused on Front-Office Users 2021-2022 Vendor Assessment", By: Gerry Murray, David Wallace, Michelle Morgan. December 2021, IDC US47524621e

IDC MarketScape vendor analysis model is designed to provide an overview of the competitive fitness of ICT suppliers in a given market. The research methodology utilizes a rigorous scoring methodology based on both qualitative and quantitative criteria that results in a single graphical illustration of each vendor’s position within a given market. The Capabilities score measures vendor product, go-to-market and business execution in the short-term. The Strategy score measures alignment of vendor strategies with customer requirements in a 3-5-year timeframe. Vendor market share is represented by the size of the circles. Vendor year-over-year growth rate relative to the given market is indicated by a plus, neutral or minus next to the vendor name.