eBook

マーケティングオートメーションの社内稟議を通すには


マーケティングオートメーションは、新規顧客の獲得、顧客生涯価値(LTV)の向上、ブランドアドボカシーの構築するのに役立ちます。

しかし、マーケティングオートメーションを正しく導入・運用する前に、 経営幹部を味方につける必要があります。経営幹部の支援がなければ、計画を大きく成功させることはできないでしょう。

  • 経営幹部の支持が得られれば、社内でのプロジェクトが進めやすくなります。
  • 経営幹部が説明したほうが、 会社全体にテクノロジーの必要性がうまく伝わります。
  • 経営幹部はプロジェクトを成功させるためのリソース配分に対して直接的な影響力を持っています。


経営幹部内に支持者を得ることは、マーケティングオートメーション導入おいて、もっとも重要かつ困難なステージです。

フォームに入力し、[送信] をクリックします