わずか3年で驚異的な成長、売上が15倍に

SHOEBACCA、Adobe Commerceを導入し、より多くの顧客魅了し、売上を向上する。

ロゴ

創業

2002年

テキサス州アービング
www.shoebacca.com

パートナー
Kensium
www.kensiumsolutions.com

+30%

マーケットプレイスの売上

使用製品:

チェックボックスアイコン

目標

革新的なテクノロジー、競争力のある配送プロセス、質の高いカスタマーサービスを実現し、ビジネスを成長させたい

大規模な商品カタログを展開しながら、マーチャンダイジングを最適化したい

複数のオンラインマーケットプレイスを統合したい

グラフアイコン

成果

売上が1,400%増加

オンラインストアの売上とトラフィックが25%増加

マーケットプレイスの売上が30%増加

チャネルの拡大が課題に

21世紀の始まりに、Marc Schlachter氏とRobert Schlachter氏は、テキサス州の市場でスニーカーの中古販売を始めました。社会貢献に対する強い意識を持っていた兄弟は、トラック何台分ものスニーカーを発展途上国へ寄付していました。スニーカーと慈善活動に対するふたりの情熱は、地域への貢献を重視するフットウェア小売企業であるSHOEBACCA.comのインスピレーション源となっています。

 

2002年に正式に創業された同社は、eBayでリセラーとして顧客層を拡大し、2007年春にコマースサイトを本格的に立ち上げました。その評判は口コミで広がり、瞬く間にフットウェア小売業界のデジタルコマースをリードする企業へと成長しました。同社は現在、テキサス州アービングに広大な本社と25万平方フィートに及ぶ倉庫を構えており、25,000種類を超えるシューズやアクセサリー、スポーツ用品を手頃な価格で販売しています。

 

人気の高まりと共に、同社の顧客層も変化しました。幅広い商品を取り扱うようになった同社は、eBayでの販売にとどまらず、独自のコマースサイトを構築することを検討し始めました。同社が目指していたのは、革新的なテクノロジー、競争力のある配送プロセス、質の高いカスタマーサービスを実現し、ビジネスを成長させることでした。

 

自社システムで70万品目を超える商品を管理している同社は、コマースの仕組みを整備および簡素化して、在庫データ管理を合理化する必要がありました。また、大規模な商品カタログを処理しながらマーチャンダイジングを最適化し、システムを複数のマーケットプレイスと連携させることも課題となっていました。同社の顧客は、AmazonやeBay、楽天、Walmartを積極的に利用しているため、これらのマーケットプレイスでの販売を強化する必要があります。そこで同社は、既存システムを統合してビジネスの成長を促進し、顧客がどこにいても最適なスニーカーを提供できる、コマースシステムを構築することにしました。


「当社の売上が、わずか3年間で15倍にも飛躍的に向上した主な要因は、Adobe Commerceです」

 
Thomas Finney氏

SHOEBACCA、CTO


あらゆる顧客が、いつでもどこからでも

Adobe Commerceには、バックオフィスシステムの緊密な連携を支える強化されたインターフェイスなど、幅広い機能が用意されています。fこれらの機能を活用して構築された新しいサイトは、在庫管理から価格設定、配送、CRM、複数のマーケットプレイスでの販売管理に至るまで、コマース事業全体を一元管理できます。「Adobe Commerceのおかげで、レスポンシブデザインを全面的に採用して、ほぼあらゆるモバイルデバイスに合わせて自社サイトの表示を最適化できるようになりました」と、SHOEBACCA.comのCTOであるThomas Finney氏は述べています。

 

「当社は、複数の販売チャネル、倉庫管理システム、財務管理システムをまたいでデジタルコマースのあらゆるニーズに対応できる、完全統合型の基盤を求めていました。さらに、高度なカスタマイズが可能で、事業拡大に伴う当社のニーズの変化に柔軟に対応できる拡張性も必要としていました」と、Finney氏は述べています。同社は、Adobe CommerceをAcumatica Cloud ERPと統合し、サードパーティのドロップシッピングソリューションプロバイダーとシームレスに接続することで、それを実現しました。また、Adobe Commerceは、あらゆるチャネルをまたいで商品の可視性を高めるだけでなく、大規模な商品カタログデータを簡素化し、顧客体験を改善するのにも役立ちました。「当社のパートナーであるKensiumも、成功を後押ししています」と、Finney氏は述べています。

加速度的な成長

今、この瞬間にも、同社では250を超える注文を処理しています。Amazonでのコマース事業を最適化した後、同社は初日だけで1,800件もの注文を受けました。「CRMの改善、各プロセスの策定、あらゆるシステムの統合により、当社はビジネスを成功に導くための競争優位性を確保しました」と、Finney氏は述べています。

 

同社は、Adobe Commerceを利用して、顧客と自社の双方にとってよりスムーズなエクスペリエンスを実現し、売上とトラフィックが25%増加しました。さらに、新規顧客の獲得に要するコストを削減したほか、マーケットプレイスの売上も30%増加しました。これらの成果は、スマートなマーケティング施策が、AdidasやNikeといった有名ブランドの最新モデルを探している顧客への訴求力を高めるのに役立つことを証明しています。

 

マーケットプレイスにおける同社の認知度が向上したことで、これらのチャネルの売上が30%増加しました。さらに、同社の新しいwebサイトでは、顧客の閲覧と購買意欲が大きく向上しました。新しいサイトを立ち上げてからわずか1週間で、平均注文額は50%、平均滞在時間は31%増加しました。オンラインストアの売上とトラフィックも25%向上し、ビジネス全体が飛躍的な成長を遂げています。より多くの顧客が同社のサイトを訪れ、長時間滞在し、購入する商品数と金額が増加するなど、その勢いは増し続けています。同社の驚異的な成果は、過去3年間で総売上が1,400%増加したことからも裏付けられています。

 

「当社の売上が、わずか3年間で15倍にも飛躍的に向上した主な要因は、Adobe Commerceです」と、Finney氏は述べています。

関連トピックス