魅力的なショッピング体験を構築

Adobe Commerce

 

Adobe Commerceは、企業規模を問わず利用されている、デジタルコマース製品の市場リーダーです。大企業の方はこちら

 

Magento Commerce商用版およびAdobe Commerce Cloudは、「Adobe Commerce」へとブランドを変更、統一しました。詳しくはこちら

コンテンツやプロモーションを容易に作成

開発者に依頼することなく、最新のドラッグ&ドロップツールを使用してコンテンツを作成できます。

ストアフロントを自由自在にコントロール

価格、色、リリース日などで自動的に商品を表示します。特別なアイテムについては手作業でコントロールします。

場所を問わないセールスとフルフィルメント

顧客が望む購入方法を用意し、PC、PoS、タブレットなど、どこからでもその販売のフルフィルメントをおこなえます。

B2CとB2Bの顧客にひとつのプラットフォームで対応

インスタンスをいくつも作る煩わしさがありません。注文と同じぐらい容易に見積もりを管理し、あらゆるサイトにわたって同じブランド戦略を使えます。

着実なビジネスインサイトにより売上アップ

平均注文額や顧客のライフタイムバリュー、あるいはその他の主要指標を把握しようと気をもむ必要はもうありません。

必要な機能を追加

当社マーケットプレイスにある数多くの拡張機能やテーマを使って、コマースエクスペリエンスをカスタマイズしてください。

顧客体験の未来がここに

世界最大級のデジタルエクスペリエンスのイベント、Adobe Summitで発信された最新/最先端の情報を、日本の皆さまに向けて凝縮してお届けします。

大規模組織にも対応

Adobe Commerceの柔軟性と、Adobe Experience Cloudの大規模組織向けツールの組み合わせにより、魅力的なショッピング体験を実現します。

数千にのぼる拡張機能

世界トップクラスのテーマや拡張機能のライブラリをご確認ください。Amazon Sales ChannelからAkeneo製品管理に至るまで、必要なあらゆるものが見つかります。

強力なパートナー

比類のないアドビの世界に広がるパートナーを活用して、実装やサイトデザイン、マーチャンダイジングを一歩先へと進めましょう。

アドビはデジタルコマース市場のリーダーです。

アドビはデジタルコマース市場のリーダーです。

あらゆるチャネルにショップを展開

 

Adobe Commerceなら、使いやすいインターフェイス、ドラッグ&ドロップ機能、インライン編集を使用して、モバイル、ソーシャル、実店舗をシームレスに連携する顧客体験を、IT担当者に依頼することなく構築できます。

コマースのビジョンに妥協は禁物

 

コマースに求められるものが何であっても、Adobe Commerceにはそれを実現する柔軟性があります。品切れを起こさない「エンドレスアイル」、複数のサイトやブランドのサポート、B2BとB2Cの複合型ビジネスモデル、これらすべてを、ひとつのコマースアプリケーションで実現できます。

焦点を当てるのは、技術ではなく顧客

 

信頼性と可用性の高いソリューションと大規模なパートナーと関連製品のエコシステムを利用して、市場投入までの時間、コンテンツの変更および複数のサイトをまたいだデプロイメントに費やす手間、IT部門の負担を軽減できます。

Adobe Commerce利用企業

デジタルコマースに関する関連資料


関連トピックス

グローバル調査から未来を読み解く

 

パンデミック後の未来とは?企業のリーダー達がどのようにデジタル変革に取り組んでいるのか、アドビの調査レポート「Digital Trends 2021年版」をご覧ください。

 

レポートを読む

Adobe Commerceがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。