統合されたB2B機能

カスタマイズされたカタログや価格設定、パーソナライズされた体験、アカウント管理や注文を容易にするセルフサービスのカスタマーポータルなど、B2Bのバイヤーにワールドクラスの購入体験を提供します。


B2BのバイヤーにもB2Cと同様のエクスペリエンスを

B2Bコマースは急速な進化を続けています。製造業者や卸売業者、販売業者は、柔軟性に欠ける画一的なB2B戦略にとらわれていては、その進化に適応することはできません。B2Bバイヤーの高まる要求に応えるために新興のチャネルや新しいビジネスモデルを採用し、新たな市場で個人レベルのやり取りを実現するためにAI(人工知能)を活用してカスタマイズするなど、チャンスをつかむためには柔軟でインテリジェントなコマース基盤が必要となります。

 

Adobe Commerceなら、その期待に応えることができます。統合されたB2B機能は、B2Bのバイヤー向けに設計されており、顧客は自社の企業アカウントを自身の手で管理できます。使いやすいカスタマーポータルで異なる役割や権限を持つバイヤーを複数の階層に分けて登録する機能や、見積もりを追跡する機能、詳細な注文履歴を参照する機能、購入承認ルールを定義する機能、クレジットをオンラインで管理する機能などを提供し、スムーズな購入エクスペリエンスを実現できます。

 

また、顧客ごとに異なるカタログと価格表を提示する、特定のセグメントをターゲティングしたコンテンツやプロモーションを展開するなど、オンラインのB2Bエクスペリエンスをパーソナライズできます。さらに、クイック注文フォームやSKUリストのアップロード機能、ショッピングリストの保存機能、任意のタイミングで見積もり依頼ができる機能など、利便性も重視されています。販売を支援する機能もさらなる発展を遂げ、顧客の注文手続きを支援する機能や、注文時のトラブルを解決する機能を備え、スムーズな顧客体験を構築してロイヤルティを高め、ビジネスの成長を維持することができます。

Adobe Commercがどのように役立つのかをご案内します。

アドビの次世代技術や世界規模のパートナーエコシステム、拡張機能のマーケットプレイスを利用して、どのようにeコマースwebサイトに活気をもたらすことができるのかをご確認ください。

Adobe Commerceのモバイル対応

次のような機能があります

豊かなパーソナライズされた体験

ドラッグ&ドロップ方式のマーチャンダイジングツール、顧客ごとのカタログや価格設定、ターゲットを絞ったコンテンツや商品レコメンデーションなど、IT部門の助けを借りずにパーソナライズされた体験を容易に構築することができます。

見積もり管理と価格交渉

統合された見積もり機能と価格交渉機能によってすばやく対応し、コンバージョン率を向上します。合理化された見積もり依頼のワークフローは、アドビのソリューション内で管理することも、APIを介して外部システムから管理することも可能です。

便利なアカウント管理

セルフサービスポータルでは、請求書、注文履歴、自社のクレジットにアクセスするだけでなく、バイヤーごとの権限も管理できます。

すばやく適応

ひとつのシステムで、B2BとB2Cの両方のビジネスを管理し、複数の地域のさまざまなサイトやブランドに販売することができます。また、デジタル商品、サービス、サブスクリプションの販売にも柔軟に対応できます。

スムーズな注文

バイヤーは、SKUを入力する、CSVファイルをアップロードする、商品リストから選択するなど、さまざまな方法を用いて、オンラインですばやく発注できます。顧客の注文手続きを支援したり、注文時のトラブルを解決する機能もあります。

容易な管理と統合

強力なAPIと、すぐに使える広範な拡張機能を活用すれば、企業ごとの独自のニーズに対応できるとともに、既存の様々な業務システムとの統合も容易です。

Adobe Commerceの統合B2B機能について詳しく見る

Forrester
マルチチャネル対応のコマース戦略、Forrester

アドビは、B2BおよびB2Cコマース製品市場のリーダー

コマース基盤の導入や移行に先駆けて、Forresterのレポートで、業界を問わず、Adobe Commerceが高く評価されている理由をご確認ください。

 

B2B向けレポートを読む
B2C向けレポートを読む


データウェアハウスと管理

統合されたコマースの利点

魅力的で有意義な顧客体験を継続的に提供するのは、容易なことではありません。顧客の関心を惹き続けるためのクリエイティブな方法を、アドビのガイドでご確認ください。


データウェアハウスと管理

カスタマージャーニーの最適化

ショッピング体験を最大限にパーソナライズして魅力的にする方法をウェビナーでご確認ください。


データウェアハウスと管理

成功のためのガイドブック

ガイドブックをダウンロードして、eコマースの立ち上げを成功させるためのヒントとテクニックを学びましょう。

関連コンテンツ

Adobe Commerce がお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

 

次のような機能があります

 

カタログと価格のカスタマイズ
顧客ごとに異なるカタログと価格表を提示したり、特定のセグメントをターゲティングしたコンテンツやプロモーションを展開する機能を利用して、オンラインのB2Bエクスペリエンスをパーソナライズできます。分割払いやクレジットカードなど、多彩な決済方法に対応してセールスチャンスを逃すことなく、利便性も向上させます。

洗練された注文および在庫管理
あらゆるセールスチャネルの在庫と注文を一元管理し、運営効率を高めます。自動化されたビジネスルールにもとづいて、注文品をスマートに手配し、フルフィルメントのコストや納期を圧縮できます。

見積もり管理と価格交渉
統合された見積もり機能と価格交渉機能によってすばやく対応し、コンバージョン率を高めます。合理化された見積もり依頼のワークフローは、アドビのソリューション内で管理することも、APIを介して外部システムから管理することも可能です。

スムーズな注文
スピーディで便利な注文オプションによって売上を向上させます。バイヤーはSKUを入力したり、CSVファイルをアップロードしたり、商品リストから選択するなどの方法により、オンラインですばやく発注できます。顧客の注文手続きを支援したり、注文時のトラブルを解決する機能もあります。

あらゆるデバイスに魅力的なエクスペリエンスを提供
モバイル向けに最適化された魅力的なエクスペリエンスを提供できるので、顧客やセールス担当者はあらゆるデバイスからいつでも発注できます。様々なブランド、地域、チャネルパートナー向けのサイトを構築して売上拡大を図ったり、B2Cで実証済みの販促機能を使用して、商品を差別化することも可能です。

容易な管理と統合
クラウドコマースをリードする先進的な基盤を利用して、Magento Commerce向けに完全に管理、最適化された、信頼性と効果の高いエクスペリエンスを提供できます。強力なAPIと、すぐに使える多数の拡張機能を活用すれば、企業ごとの独自のニーズに対応できるとともに、既存の様々な業務システムとの統合も容易です。