レポートと視覚化

容易な操作でデータからビジュアルレポートを作成し、自由自在にカスタマイズ可能なダッシュボードに保存できます。レポート更新の自動化、様々な形式へのデータ書き出し、各種ユーザーの役割などの拡張機能を利用できます。


データを把握

コマースビジネスの運用は複雑な作業です。追跡することが多すぎて、実際に何に焦点を当てるべきかを判断するのは困難です。日々、主要な指標の確認に多くの時間を費やしていても、ビジネスの健全性を十分に把握できていないと考えているのではないでしょうか。

 

レポートや視覚化のための機能を利用すれば、正しい方向に目を向け、いつでも修正が可能です。Adobe Commerceには、ビジネスにとって重要な、あらゆるデータや、情報、指標を把握するためのツールが揃っています。必要な数のダッシュボードの利用、あらゆる種類のレポート作成、様々な形式でのデータ書き出し、権限レベルの制御、レポート送信の自動化によるインサイトの共有などが可能です。

Adobe Commercがどのように役立つのかをご案内します。

アドビの次世代技術や世界規模のパートナーエコシステム、拡張機能のマーケットプレイスを利用して、どのようにeコマースwebサイトに活気をもたらすことができるのかをご確認ください。

Adobe Commerceのモバイル対応

次のような機能があります。

自由自在なダッシュボード

最も重要なものを把握するために必要な数のダッシュボードを作成、保存、共有できます。各部門が集中して取り組めるように、それらのダッシュボードをカテゴリ別に編成します。

容易な書き出し

データをCSVまたはXLSX形式で書き出し、プラットフォーム外でもデータとビジュアル要素を自由に使用できます。データは、.csvまたは.xlsx形式で抽出します。図表やグラフをダウンロードしてPDFやPNG、SVG形式で保存し、プレゼンテーションに挿入可能です。

権限レベル

アカウントの安全を保ちつつプラットフォームを最大限活用するのに必要な権限を、チームメンバーに付与できます。管理者や表示のみ可など、アクセスを制御してプライバシーを確保します。

使いやすいレポートビルダー

直観的なインターフェイスで、データをわかりやすい視覚表現や表に変えましょう。式の作成、時間パラメーターの変更、迅速なデータのフィルタリングおよび整理などを利用して、最も必要な答えを取得できます。

高度なSQLレポートビルダー

データウェアハウス全体に対して直接クエリを実行できます。既存の指標を追加することも、最初から始めることも可能です。結果は、視覚化してダッシュボードに保存します。

レポートの電子メールをスケジュール

通知を自動化できます。受け取りたいレポートと、そのタイミングを選択します。同様に、同僚へのレポート送信もスケジュールして、最も重要な情報を全員が共有できるようにします。

Adobe Commerceのレポートと視覚化の詳細

データウェアハウスと管理

自由自在なダッシュボードとeコマースレポート

Adobe Commerceの自由自在なレポート機能についてご確認ください。

関連コンテンツ

Adobe Commerce がお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。