Adobe Commerce, powered by magento

近日リリース予定:Store Fulfillment for Adobe Commerce

アドビとWalmartとのパートナーシップにより、米国でAdobe Commerceを活用している企業は、Walmartのフルフィルメント技術を自社のストアフロントで活用できるようになります。Walmart CommerceTechnologiesでは、モバイルデバイス通じてエンドツーエンドBOPIS(オンライン購入した商品店舗受け取る)体験容易構築可能Store Fulfillment for Adobe Commerceリリース発表しました。

Store Fulfillment for Adobe Commerceの詳細と提供開始のお知らせを受け取るには、登録が必要です。*

新たな売上に通じるBOPIS

経験豊富な小売企業は、BOPIS機能を提供することで新たな売上の道が開けることを知っています。顧客は、まずBOPISを提供している小売企業を選択してから、商品を検討することが多くなりました。  Store Fulfillment for Adobe Commerceを利用すれば、実店舗や倉庫を持つデジタルマーチャントは、先進的なモバイル対応のBOPISソリューションを手に入れ、コストを削減しながらオムニチャネルフルフィルメントに対して高まりつつある顧客の要求を満たすことができます。

アイコン

オムニチャネルの柔軟性

実店舗や倉庫を商品の受け取り場所やフルフィルメントセンターとして活用できます。

アイコン

フルフィルメントの効率性

実店舗の従業員が、モバイルアプリで商品の受け取りを調整し、正確かつ迅速に注文に対応できるようになります。

アイコン

モバイルの利便性

モバイルアプリを通じて、シームレスなエンドツーエンドのフルフィルメント体験を提供できます。

アイコン

オペレーションの可視化

常に実店舗における在庫が適切になるように調整することで、地域全体のフルフィルメントを改善できます。


優れたオムニチャネルフルフィルメントの構築方法

顧客が、最も便利な受け取り方法を選択できるようにしましょう。各店舗における在庫状況を正確に把握し、実店舗の従業員がBOPISに容易に対応できるようにします。

B2Bのバイヤーは、B2Cのバイヤーと同様にスムーズな購買体験を望んでいます。

顧客の利点

受け取り方の選択 - オンラインで購入する際、商品の在庫を容易に確認し、受け取る店舗を選択できるようになります(実店舗やカーブサイド)。

メール通知 - 注文情報や配達状況を進捗ごとに受け取ることができます。

チェックイン - モバイルを利用して、到着したことを店員に知らせ、駐車場番号や車種などを知らせることができます。

B2Bのバイヤーは、B2Cのバイヤーと同様にスムーズな購買体験を望んでいます。

企業の利点

従業員用ピッキングアプリ - オンラインでの注文を正確に処理し、実店舗またはカーブサイドでの受け取りに対応できます。

従業員用注文処理アプリ - 注文内容を正確に把握し、顧客を待たせることなく、すばやく商品を渡せるようになります。

店舗在庫のオンライン表示 - 各店舗の在庫状況をオンラインで容易に提示し、店舗への訪問を促進することができます。

在庫予約モデルの強化 - 注文が確定した時点で在庫情報を更新することで、在庫情報の精度を高めることができます。

*当初は、米国内でAdobe Commerceを利用している企業を対象にリリースし、順次、対象地域を拡大する予定です。