IT部門とのコミュニケーションガイド: Advertising Cloud




Adobe logo

Adobe Advertising Cloud導入検討時の、IT部門からの疑問を解決 


広告自動取引を提供するAdobe Advertising Cloudは、クラウド型の製品です。

マーケティング部門は、様々な広告チャネルを通じてターゲット顧客の状況に応じた広告を配信し、限られた広告予算の中で最大の効果をあげようとします。そのとき多くの場合、広告チャネルの特性に応じた運用、ターゲットセグメントの設定、広告クリエイティブのバリエーション準備、効果指標の確認と施策の調整など、膨大な工数と専門知識が必要となります。こうした課題を解決するためにマーケティング部門ではAdobe Advertising Cloudに着目します。

一方、Adobe Advertising Cloudを導入する際には、IT部門との密接な連携が欠かせません。コンプライアンス順守、プライベートDMPとのデータ連係、広告タグの管理、計測データの管理とレポーティング、広告クリエイティブ用のアセット管理などの作業が発生します。

この『IT部門とのコミュニケーションガイド』では、Adobe Advertising Cloudの導入を検討する際にIT部門が抱く、広告基準と個人情報の扱い、データセキュリティ、DMP連携とデータ統合、実装の注意点などの典型的な疑問と、その解答を示しています。IT部門との連携をよりスムーズにするために、ぜひ活用ください。



 

Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe Inc. in the United States and/or other countries.
All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2020 Adobe Inc. All rights reserved.