IT部門とのコミュニケーションガイド: Campaign




Adobe logo

Adobe Campaign導入検討時の、IT部門からの疑問を解決 


クロスチャネル対応のMAを提供するAdobe Campaignは、オンプレミス形式、マネージドサービス形式、ハイブリッド形式での導入に対応しています。

マーケティング部門は、メールやLINEなどをはじめとする多様なチャネルを対象としてキャンペーンを展開し、あらゆる顧客接点を通じて顧客とのコミュニケーションを図ります。そのとき多くの場合、顧客の属性や行動履歴などに応じてコミュニケーションの内容やタイミングを調整するには、顧客データの整備と膨大な作業工数が必要となります。こうした課題を解決するためにマーケティング部門ではAdobe Campaignに着目します。

一方、Adobe Campaignを導入する際には、IT部門との密接な連携が欠かせません。システム基盤の運用、アクセス制御、システム連携、データ抽出などの作業が発生します。

この『IT部門とのコミュニケーションガイド』では、Adobe Campaignの導入を検討する際にIT部門が抱く、ホスティングの体制、認証方式、API連携、ハイブリッド導入モデルの考慮事項、データ管理、コンプライアンスなどの典型的な疑問と、その解答を示しています。IT部門との連携をよりスムーズにするために、ぜひ活用ください。



 

Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe Inc. in the United States and/or other countries.
All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2020 Adobe Inc. All rights reserved.