最適なアドテクノロジー製品の選び方




Adobe logo

メディアや広告枠は多様化する一方です。そのため広告主企業では、断片化しがちな顧客データを有効活用したいというニーズが高まっています。また広告運用は複雑になりがちで、自動取引のような効率化が求められます。広告代理店だけに頼っていては、広告投資効果の向上には限界があります。

一方で、市場にはカテゴリーや特性の異なる様々なアドテクノロジー製品があります。また、どの製品が適切かどうかは、企業ごとにことなります。

そこで、自社にとって最適なアドテクノロジー製品を選ぶために、このアドビガイド『最適なアドテクノロジー製品の選び方』をお役立てください。

主な内容:

  • 広告運用にまつわる独立性、透明性、データコントロールの課題
  • ディスプレイ広告、動画広告などを扱う際の、オムニチャネルとマルチチャネルの違い
  • カスタマージャーニー全体を捉えたうえでの広告チャネル
  • 広告クリエイティブの制作プロセスと広告出稿との統合

 

SEM、ネットワーク広告、モバイル広告などの運用を自動化するプログラマティック領域で、アドテクノロジー製品の評価や選定に関わる方は、ぜひご覧ください。



Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, and the Creative Cloud logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2021 Adobe Inc. All rights reserved.