理想と現実をつなぐ:働き方を変えて顧客体験を向上させるコンテンツ管理とは




Adobe logo

働き方を変えて顧客体験を向上させるコンテンツ管理とは

顧客が自社のメッセージに触れ、関心を持ってくれるチャンスは、一瞬かもしれません。しかも、顧客が利用する可能性のあるチャネルは多様です。企業は届けるべきメッセージを込めた膨大なコンテンツを用意し、任意のチャネルを通じて適切に顧客へと届けなければなりません。これは、従来型のコンテンツ管理システム(CMS)の手に負えることではありません。膨大なコンテンツを制作し、多様なコンテンツを管理し、画面サイズやレイアウトを最適に加工し、デバイスに応じて配信する過程を、人手に頼っていては、限界があります。そして、顧客体験のための適切な基盤がなければ、市場で自社ブランドを差別化することはできません。

アドビの顧客体験管理ガイド『理想と現実をつなぐ:働き方を変えて顧客体験を向上させるコンテンツ管理とは』では、コンテンツの制作から配信までに掛かる工数を削減しながら、各部門が効率的に協調し、顧客に適切なコンテンツを提供するための仕組みについて解説します。

主な内容

  • ブランドコンテンツを効率的に管理する方法
  • 制作部門や社外のクリエイターなど、関係部門間の垣根を超える仕組み
  • コンテンツ管理の最終目標とは

 

ブランドの世界観を自在に表現したい方、クリエイターとの連携を高めてスピードアップしたい方、コンテンツ活用の生産性を向上させたい方は、ぜひご覧ください。



Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, and the Creative Cloud logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries.All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2021 Adobe Inc. All rights reserved.