#ffffff

アドビCXMガイド

生成AIがもたらすマーケティングの可能性

新たな時代の顧客体験
その現状と課題に迫る

変化の大きい市場状況のなかで、マーケティングがどのような実態にあるのか、また、生成AIがどのような影響を持ちうるのかを、アドビが選出した調査対象者に実施したオンライン調査に基づき明らかにしました。

※本調査は「2023マーケティング実態調査」として2023年6月14日に始まり、2023年6月30日に終了するまでに、2,328件の有効回答を得ました。
本レポートでは、2023年のマーケティング実態を探るためAdobe Experience Cloudメール配信可能対象者に対しアンケートを行い、各企業のマーケティングの現場が昨今の社会課題やトレンドにどう対応しようとしているのか、マーケティングの実態を検証するため、回答者全体の傾向や、マーケティング関連の部署に絞った傾向を見ています。

目次

  1. はじめに
  2. マーケター調査:新時代のハイブリッドマーケティングと生成AIの活用
    • アフターコロナのマーケティングは「ハイブリッド」が当たり前に
    • 大規模なパーソナライゼーションには、コンテンツの供給体制の確保が課題
    • 生成AIへの企業の高い期待と、アクションへのギャップ
  3. アドビ 西山正一×及川卓也 対談
    • 不確実な時代に企業を成長させるためのテクノロジー活用の極意
  4. Forbes JAPAN Safe GenAI for Customer Experience
    • 「安心最優先」のAIは、顧客体験に何をもたらすか
      アドビが見据えるAIの未来
      本資料は発行元であるリンクタイズ株式会社の許可により、Forbes JAPAN 2023年8月号掲載の広告記事から抜粋したものです。
Form as a Service - Offer Form for a.com - Global (79) - Monday, September 25, 2023 at 10:13