アナリスト評価レポート

IDC MarketScape: 小売およびCPG業界向けCDP分野 2022年(グローバル)

小売および消費財業界向けCDPで、アドビはリーダー


Adobe logo

消費者インサイトを一人ひとりの粒度で活用するために

既知顧客だけでなく、未認知段階の顧客まで含めて、顧客の属性やニーズなどを把握し、適切な対応を提供するために活用するためのデータ基盤として、CDP分野は注目されています。小売業界や消費財業界ではとくに、膨大な規模の消費者に対応するため、一人ひとりという粒度で顧客理解することがこれまでは難しかったため、この壁を越えることのできるテクノロジーが求められています。

こうした顧客理解のためのデータ基盤としてのCDP分野のベンダーについて、米調査会社IDCは評価をおこないました。その結果、アドビはCDP分野のリーダーと評価されました。

同社のレポートでは、アドビのソリューションとしてAdobe Real-Time Customer Data Platformを評価しています。それによると、特に小売や消費財業界の企業に求められるユースケースにおいて、アドビは戦略的な機能を開発している、と分析しています。また、進化するデータ管理手法への対応、より成熟したユースケースへの対応においても、すぐれた位置にあると述べています。

IDCから提供されたレポート『IDC MarketScape: Worldwide Retail and CPG Customer Data Platform 2022 Vendor Assessment』をご覧いただき、アドビのReal-Time CDPのどのような点が優れているかをお確かめください。

  • インサイトの獲得、顧客のアクティベーション施策のために、データのロードと正規化をすばやく提供
  • 顧客行動を予測するためのAI活用
  • 顧客を保護するためのアイデンティティ管理とデータプライバシー
  • 他のAdobe Experience Cloudアプリケーションとの補完関係

 

※レポート本体は英語です。

IDC MarketScape: 小売およびCPG業界向けCDP分野 2022年(グローバル)


IDC MarketScape: Worldwide Retail and CPG Customer Data Platform 2022 Vendor Assessment”, by: Filippo Battaini, Ornella Urso and Giulio Raffaele, April 2022, IDC US47506221

 

IDC MarketScape vendor analysis model is designed to provide an overview of the competitive fitness of ICT suppliers in a given market. The research methodology utilizes a rigorous scoring methodology based on both qualitative and quantitative criteria that results in a single graphical illustration of each vendor’s position within a given market. The Capabilities score measures vendor product, go-to-market and business execution in the short-term. The Strategy score measures alignment of vendor strategies with customer requirements in a 3-5-year timeframe. Vendor market share is represented by the size of the circles.

Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, and the Creative Cloud logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries.All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2022 Adobe Inc. All rights reserved.