視聴者の心を掴む

Adobe Experience Cloudなら、単一の基盤を利用して、あらゆる顧客データを収集し、統合プロファイル容易に構築、管理できます。これにより、個々の視聴者の状況に合わせて、適切な体験を提供できるようになります。

顧客の満足度を高めるパーソナライズされた体験

特定のファン向けの限定イベントや、ゆっくりと過ごす夜に鑑賞するための作品の提案など、視聴者は、一人ひとりに合わせてパーソナライズされた体験が提供されることを期待しています。Adobe Experience Cloudには、メディア&エンターテインメント企業が、顧客を中心に捉えた優れた体験を提供するために、必要となるあらゆるツールが揃っています。

パーソナライズに不可欠な統合プロファイル

顧客に関する情報が社内のさまざまな部門に分散しているようでは、パーソナライズされた体験を提供し、顧客の注目を集め、関心を惹くことはできません。AI(人工知能)を利用して、自社の有する1stパーティデータから統合顧客プロファイルを構築することで、一人ひとりの視聴者に向けて、適切にパーソナライズされた体験を提供できるようになります。

顧客中心時代に問われるエクスペリエンス

それぞれにニーズの異なる一人ひとりに対応することが、メディア&エンターテインメント企業の大きな課題となっています。これに応えるためには、適切な顧客体験を実現することのできるデジタル基盤が不可欠です。

信頼性とセキュリティに優れた魅力的な体験の提供

優れた顧客体験を提供するためには、スピード感ある俊敏な対応のみならず、優れた信頼性とセキュリティ求められます。Adobe Experience Platform利用すれば、セキュリティ、プライバシー、コンプライアンス重視しながらも、有意義な視聴者体験を構築できます。これにより、よりパーソナライズされた体験を大規模に提供できるようになります。

メディア、放送、エンターテインメント業界のユーザー事例

Please make sure that the "dexter.base.react.umd" and "dexter.base.consonantcardcollection" clientlibs have been added to the template's Page Policy

顧客を魅了し、心をつかむ。アドビがお手伝いします

顧客は優れた体験を求めています。そして、その要求は日々高まっています。メディア&エンターテインメント業界向けの関連資料一覧から、業界に期待されている顧客体験の構築にAdobe Experience Cloudどのように活用できるかご覧ください。

アドビがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。