通信業界

顧客に選ばれ続けるサービス体験を維持

通信業界では、顧客の多様化が進み、そのニーズが大きく変化しています。そうした変化は、今後も続くことでしょう。そのため、今日の顧客のニーズに応えることはもちろん、その方向性を予測し、適応していく必要があります。

顧客を詳細に把握し、変化に対応する

ワイヤレスと有線、どちらのサービスを提供していても、顧客が求めていることをデータから読み取り、顧客が選択したチャネルでそれを提供するための運用上の俊敏性が必要です。カスタマージャーニーのあらゆる段階を詳細に把握することで、何がコンバージョンにつながるのかが明かになります。

パーソナライズされた体験を実現する統合プロファイル

自社のさまざまな部門が連携することなく顧客に働きかけ、獲得したデータが異なるシステムに分散しているようでは、顧客を惹きつけ、維持し続けることは困難です。AI(人工知能)を利用して、顧客データをつなぎ合わせ、統合プロファイルを構築することで、リアルタイムのパーソナライズされた体験を構築できるようになります。

的確なタイミングで届くダイナミックなデジタルファースト体験

カスタマイズされたレコメンデーション、デジタルセルフサービス、スピーディなチェックアウト、リアルタイムのパーソナライゼーションを実現することで、顧客のニーズに合わせて、タイミングよく対応できるようになります。

あらゆるチャネルに対応するオーケストレーションされたカスタマージャーニー

顧客がデジタルチャネルのジャーニーを完了しても、途中から小売店やコールセンターのジャーニー移動しても、カスタマージャーニーのあらゆる段階でシームレスかつパーソナライズされた体験を保証します。

通信業界のユーザー事例

Please make sure that the "dexter.base.react.umd" and "dexter.base.consonantcardcollection" clientlibs have been added to the template's Page Policy

通信業界に関する関連資料

Please make sure that the "dexter.base.react.umd" and "dexter.base.consonantcardcollection" clientlibs have been added to the template's Page Policy