https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/homepage/summit-2024-products

Adobe Experience Manager Sitesが実現すること

Adobe Experience Manager Sitesは、CMSの枠を超えて、デジタル資産の管理における主な課題に対処します。

  1. サイトパフォーマンス
  2. コンテンツ制作
  3. テストと最適化
  4. 迅速な制作
  5. オムニチャネルエクスペリエンス
  6. ヘッドレスCMS
active tab
1
id
demo
Image of diagnostics for site performance

サイトの見つけやすさ、トラフィック、コンバージョンを向上

サイトの読み込み時間と応答性を改善し、検索ランキング、トラフィック、コンバージョンを向上できます。Adobe Experience Manager Sitesは、パフォーマンスを最大化するためのすぐに使える機能を備えた、業界で唯一のCMSです。

  • Core Web VitalsおよびGoogle Lighthouse Scoresを大幅に改善
  • SEOランキングを向上
  • ページをよりすばやく配信してバウンス率を低減し、顧客のエンゲージメントを維持

さらに詳しく

Women pleased with quick content creation capabilities in AEM Sites

デジタルコンテンツの制作と配信のボトルネックを排除

Adobe Experience Manager Sitesは、技術的な知識を問わず、あらゆるマーケターがwebページを迅速に作成および編集できる、唯一のCMSです。

  • Microsoft WordやGoogle Docsなど、任意のツールを使用してページを作成
  • ドラッグ&ドロップ操作によるシンプルなインターフェイスを利用して、ライブプレビューでwebやアプリのレイアウトとページ構造を調整し、デザイン基準を維持
  • ガバナンスを確立し、より多くのチームがページを作成できるようにすることで、顧客一人ひとりに合わせてサイトとアプリをパーソナライズ

さらに詳しく

Smiling women running an A/B test and tracking success

ページの継続的な最適化により、エンゲージメントとコンバージョンを向上

組み込みのテスト機能と自動レポート機能を利用して、テストと検証を迅速かつ容易におこなえます。開発サイクルを追加したり、サードパーティベンダーと統合したりする必要はありません。ドキュメントベースのオーサリングツールと組み合わせて活用することで、次のことが可能になります。

  • A/Bテストを容易かつすばやく実施
  • デザイン、コンテンツ、UX(ユーザーエクスペリエンス)など、ページ全体の要素を同時にテスト
  • チャットボットを通じて、ページのパフォーマンスに関するインサイトを容易かつ迅速に獲得

さらに詳しく

Smiling man using a home page template in AEM Sites

web開発を加速

Adobe Experience Manager Sitesでは、開発を容易にすることを重視し、JavaScriptやCSSなどの主要なフレームワークを利用できます。

  • 事前に最適化された定型コードを利用して、開発を容易に
  • パフォーマンスの低下に関するレポートを自動的に生成し、ページの迅速な読み込みを維持
  • 従来の冗長で直線的な開発プロセスではなく、コンテンツファーストのアプローチを採用することで、オーサリング、デザイン、コーディングを並行して実行し、開発サイクルを加速

迅速な開発について詳しく

Content fragments for a skincare company across banner ad, website, mobile app and mobile email

顧客がどこにいても魅力的なページを作成

Adobe Experience Manager Sitesは、デジタル資産をまたいで魅力的なコンテンツを制作、管理、配信できる、使いやすいツールを提供します。

  • 一貫性のあるデザインシステム、再利用可能なコンテンツコンポーネント、適切に管理されたアセットへの直接的なアクセス、翻訳ワークフローなどにより、部門をまたいだコラボレーションを促進
  • レスポンシブデザインツールを使用して、webサイトやモバイルアプリをまたいで、一貫性のあるシームレスなエクスペリエンスを構築

さらに詳しく

Image of content tree and content fragments for a healthcare company

あらゆるテクノロジーを柔軟に活用

Adobe Experience Manager Sitesは、従来型CMSとヘッドレスCMSの両方に対応する、すぐに使える配信モデルを提供しています。これにより、オーサリングオプションを柔軟に拡張できます。コンテンツは、任意のフロントエンドで配信できる、再利用可能なコンテンツフラグメントとして制作、管理できます。

  • 直観的かつ包括的なAPIを活用
  • 広範な既製の拡張機能を利用、または3rdパーティの拡張フレームワークとの独自の統合を構築

さらに詳しく

#F5F5F5
Forrester logo

アドビは、CMSのリーダー

Forresterはアドビを、CMS(コンテンツ管理システム)テクノロジーの領域で「リーダー」と評価しています。

レポートを読む

世界的なブランドがパーソナライゼーションを強化し
、ビジネスの成長を促進

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/customer-success-stories/dicks-sporting-goods-case-study#_dnt | Dick's Sporting Goods logo
パーソナライゼーションにより 顧客の支出額が10%増加

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/gen-ai/aem-sites

Adobe Experience Manager Sitesについて詳しく見る

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/blades/aem-sites/overview-deeper-content

効果的に連携

Adobe Experience Cloudの各製品と組み合わせて利用することで、顧客に最適なエクスペリエンスをタイミングよく構築できるようになります。

Update assets

Adobe Experience Manager Sites + Adobe Experience Manager Assets

アセットとデジタルコンテンツをあらゆる場所で自動的に更新し、開発者とマーケターの時間を節約できます。

さらに詳しく

Edit product details

Adobe Experience Manager Sites + Adobe Commerce

商品ページのコンテンツを充実させて、没入感のあるショッピング体験を構築しましょう。コンテンツとコマースの両方を、統合された単一のシステムから管理できます。

さらに詳しく

Purchase metrics

Adobe Experience Manager Sites + Adobe Analytics

チャネルをまたいでリアルタイムのインサイトを獲得し、コンテンツ制作を強化して、顧客一人ひとりに最適な体験をより迅速に提供できます。

さらに詳しく

よくある質問

コンテンツパーソナライゼーションとは何ですか?
コンテンツパーソナライゼーションとは、消費者に関するデータを利用して、消費者がブランドとやり取りする際の体験をカスタマイズするマーケティング戦略です。ブランドが顧客のニーズを満たし、エンゲージメントと売上を向上するのに役立ちます。
Adobe Experience Manager Content Servicesとは何ですか?

Adobe Experience Manager Content Servicesは、従来のAdobe Experience Manager Pagesを利用して、ヘッドレスREST APIエンドポイントを構成し、Adobe Experience Manager Componentsを利用して、エンドポイントで公開するコンテンツを定義または参照します。

Adobe Experience Manager Content Servicesでは、Adobe Experience Manager Sitesでwebページのオーサリングに使用されるのと同じコンテンツ抽象化機能を使用して、HTTP APIのコンテンツとスキーマを定義できます。Adobe Experience Manager PagesとAdobe Experience Manager Componentsを使用することで、マーケターは柔軟なJSON APIを迅速に構成、更新して、あらゆるアプリケーションを強化できます。

ヘッドレスCMSとは何ですか?
ヘッドレスCMSとは、CMSからコンテンツを取り出し、任意のフレームワークを使用して、任意のフロントエンドに配信できるコンテンツ管理システム(CMS)のことです。コンテンツをプレゼンテーション層(ヘッド)から分離し、チャネルに依存することなく配信できるコンテンツブロックを制作します。これにより、あらゆるチャネルやエクスペリエンスの魅力を高めることができます。つまり、一度作成したコンテンツをあらゆる場所で再利用することができます。
Adobe Experience Manager Sites Content as a Serviceには何が含まれますか?
Adobe Experience Manager Sites Content as a Serviceでは、Adobe Experience Managerのあらゆるコンテンツを任意のチャネルに配信できます。容易な設定をおこなうだけで、さまざまなタイプのデバイスにコンテンツを配信できます。開発者に、Adobe Experience Managerのリポジトリ構造に関する深い知識は必要ありません。
顧客体験(CX)とは何ですか?
顧客体験(CX)とは、購入やエンゲージメントの際、およびその前後において、さまざまな接点やチャネルを通じて企業とやり取りする中で、顧客が抱く包括的な認識のことです。優れた顧客体験(CX)は、ロイヤルティの向上、リピート購入、好意的な口コミによる紹介や推奨につながる可能性があります。

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/jp/fragments/banners/jp-dt24-banner