https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/treeview/marketo-features

クロスチャネルエンゲージメント

Adobe Marketo Engageなら、オンラインやモバイルアプリ、オフラインなどの複数のチャネルを連携し、顧客がいつ、どこでブランドと接しても、魅力的なやり取りを提供できます。

____________________________________________________

複雑なカスタマージャーニーでより多くのエンゲージメントを獲得

顧客は、さまざまなチャネルを移動しながら、カスタマージャーニーを進みます。そして、その移動を予測することは困難であるにも関わらず、顧客はあらゆる接点において、詳細にパーソナライズされたレスポンシブなコンテンツが提供されることを期待しています。顧客が望む場所で接点を持つことは、エンゲージメントとコンバージョンにつながる、パーソナライズされた素晴らしい体験を生み出すための重要な要素です。

Adobe Marketo Engageでクロスチャネルマーケティングを管理することで、一元化されたハブからキャンペーンを連携させることができます。イベントに参加した顧客、メールを開封した顧客、重要な情報を検索した顧客、ソーシャルメディアのフィードでコンテンツを共有した顧客などに対して、続いて最も適切なコンテンツ要素を提供するように、容易にトリガーを設定できます。Adobe Marketo Engageを利用すれば、顧客がどのような状況でも、適切なメッセージをタイミングよく配信することができるのです。

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/banners/marketo/marketo-in-action-small

#f2f7fa

次のような機能があります

メールマーケティング

  • 実績のあるテンプレート、レスポンシブデザイン、使いやすいエディターを使用して、パーソナライズされたメールを数分で作成できます。
  • AI(人工知能)と動的なコンテンツを活用して、エンゲージメントごとにメッセージの内容を自動的に更新できます。
  • オーディエンスとその行動を分析するツールを利用して、顧客の行動に合わせてリアルタイムの対応を自動化できます。

ペイドメディア

  • 広告ネットワークをまたいで顧客をネイティブに同期し、パーソナライズされた広告で匿名および既知のサイト訪問者をリターゲティングできます。
  • リードジェネレーション広告のフォームを統合することで、送信されてきたデータを自動的に取り込み、メールやナーチャリングプログラムを起動することができます。
  • オフラインマーケティングのコンバージョンデータを自動的にペイドメディアツールにアップロードし、広告費を最適化することができます。

ソーシャルメディア

  • 懸賞や紹介キャンペーンなどのソーシャルファーストキャンペーンを迅速に開始することができます。
  • ソーシャル広告のフォーム入力で見込み客の情報を収集できます。
  • ソーシャルファネル全体の概要や、どのコンテンツがターゲット層をコンバージョンしているか、アセットがどのように共有されているかなどをダッシュボードで確認できます。

対話型マーケティング

  • リードやアカウントに関するデータにもとづいて、チャットでの会話を自動的にパーソナライズし、リードのコンバージョンを促進できます。
  • サイト訪問者が営業カレンダーをすばやく確認し、担当者との面談を予約できるようにすることで、営業部門との調整を合理化できます。
  • 包括的なクロスチャネルマーケティング戦略に自動チャットを組み込み、チャットにおける顧客の行動にもとづいて、外部エンゲージメントと内部ワークフローをトリガーできます。

検索エンジン最適化

  • 重要なキーワードにおける、自社と競合他社の検索順位を、容易に分析できます。
  • 既存のSEO戦略に適した、新たな推奨キーワードとバックリンクの機会を見つけることができます。
  • インテリジェントな提案と影響レベルにもとづいてwebページを最適化し、検索順位を向上できます。

イベントおよびウェビナーマーケティング

  • オンラインとオフラインの両方でイベントを自動的に作成、管理し、各イベントの開催前、開催中、開催後の計画、設定、エンゲージメント、成果測定など、プロセス全体を大規模に実行できます。
  • Adobe Marketo Engageのエンゲージメントチャネルからのデータと、Adobe Exchangeを通じたイベントパートナーとの事前統合から収集したデータを組み合わせ、アクティビティとワークフローを自動化し、イベント期間中に顧客をエンゲージすることができます。
  • iOSおよびAndroid向けの統合モバイルアプリケーションを使用して、対面イベントのチェックインプロセスを合理化し、出席者の到着時にリアルタイムのイベントデータを物理的に収集できます。

モバイルプッシュ通知

  • 顧客の行動と位置情報にもとづいて、アプリ内メッセージを自動的に送信できます。
  • デバイス、通知、アプリ、マーケティングチャネルをまたいで、フラグの立った行動を検出し、戦略の指針にできます。
  • プッシュエンゲージメント、アプリの⽴ち上げやインストールなど、あらゆるアプリの重要な統計情報からインサイトを獲得できます。

SMSメッセージ

  • オプトインオーディエンスをセグメント化し、パーソナライズされた行動ベースのテキストメッセージをトリガーすることで、SMSエンゲージメントを管理できます。
  • コンプライアンス管理機能が組み込まれているため、購入者は選択したチャネルで購買行動を継続することができます。
  • 誰がメッセージに関与しているかを確認し、SMSキャンペーンの効果を測定することができます。

webキャンペーン

  • 複数のタイプのキャンペーンをリアルタイムでテストし、どのタイプのキャンペーンが高いコンバージョン率をもたらしているをすばやく把握できます。
  • デモグラフィックデータ、地理的データ、行動データと、包括的な顧客プロファイルを用いて、パーソナライゼーションを強化し、コンバージョン率を高めることができます。

ランディングページとフォーム

  • 既知および未知のサイト訪問者に対して、メッセージとコンテンツを動的にパーソナライズするランディングページを作成し、テストできます。
  • レスポンシブデザインのテンプレート、フォーム、ドラッグ&ドロップ操作による編集ツールを使用して、電子メールのようなパーソナライゼーションを実現できます。
  • 複数のランディングページで、単一のフォームとプログレッシブプロファイリングを活用することで、時間を節約し、フォーム入力を最適化できます。

インテリジェントなクロスチャネルナーチャリング

  • 長期にわたって一人ひとりの顧客と良好な関係を築き、育成できます。
  • 適切なコンテンツに優先順位を付け、各段階のリードのスコアにもとづいて、ナーチャリングプロセス全体を最適化できます。
  • カスタムトランジションルールを設定し、カスタムルールやリードの状況に応じて、リードを適切な経路に誘導できます。

インタラクティブウェビナー

  • 組み込みのエンドツーエンドのバーチャルイベントマーケティング機能と、業界をリードするAdobe Marketo Engageの自動化エンジンを組み合わせて使用することで、魅力的なウェビナーセッションを数分で設定、配信、開催できます。
  • 投票、Q&A、アンケート、挙手、チャット、コンテンツのダウンロードなどを通じて、ウェビナー参加者とコミュニケーションを図り、エンゲージメントを最大化し、多様なデータを収集できます。
  • 豊富なウェビナーアクティビティデータにもとづいて、わずか数分でコンテンツをパーソナライズし、ナーチャリング施策をトリガーできます。また、リードおよびアカウントのスコアの変更や、オーディエンスセグメントの更新を実施して、タイムリーなフォローアップ施策を展開できます。

Adobe Marketo Engageのクロスチャネルエンゲージメントの詳細

クロスチャネル戦略をシンプルに

マルチチャネルマーケティングでは、継続的な測定と最適化が必要です。自社のエンゲージメント、パーソナライゼーション、アトリビューションを改善するためには どのようなツールが必要になるのか、アドビのガイドでご確認ください。

ガイドを読む

Guide

関連トピックス

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/cards/marketo-random