ターゲティング

適合性やインテント、エンゲージメント、CRMアクティビティなどを使用して、マーケティング施策や有料メディアをまたいで、リードベースおよびアカウントベースのオーディエンスをターゲティングおよびリターゲティングし、ピンポイントで顧客にアプローチします。


意思決定者に直接働きかける

どれほど優れたキャンペーンであったとしても、適切なオーディエンスにリーチできなければ意味がありません。デモグラフィックにもとづいた広範なターゲティングではなく、アカウント全体で主要なペルソナをピンポイントで特定し、最大限効果的なパーソナライズされたコンテンツを提供できるツールが必要です。

Adobe Marketo Engageなら、リード管理とターゲットアカウント管理ひとつまとめ、営業活動マーケティング活動一体化できます。単一アプリケーション使用して、インバウンドマーケティングアカウントベースドマーケティング関わらず、マーケティング施策有料メディア、Adobe Exchange™プログラムまたいで、リードアカウントオーディエンス有効し、ターゲット設定することできます。匿名の顧客ターゲットしたり、リターゲティングすること可能です。LinkedInFacebook Ads、Google AdWordsなど有料メディアとのネイティブ統合より、インサイトすばやく反映し、コンバージョンつながるパーソナライズされたコンテンツ提供することもできます。

インタラクティブな製品ツアーで、Adobe Marketo Engageを実際に体験

次のような機能があります

ネイティブプラットフォームの統合

Google AdWordsやFacebook Ads、LinkedIn Campaign Managerで、既知の顧客と未知の見込み客を含むオーディエンスをネイティブにターゲティングおよびリターゲティングできます。コンテンツのパーソナライゼーション、キャンペーンアクションのトリガーとなるフォームの統合、広告パフォーマンスデータのインポートによるコンテキストとアトリビューションの表示が可能です。

ABMペルソナターゲティング

顧客ペルソナを使用して、ターゲットアカウントの購買グループ内の特定の意思決定者をターゲットにしてカスタマイズすることができます。ペルソナのフィルタリングとターゲティングを使用し、営業部門と協力してアカウントのエンゲージメントと浸透度を最大化できます。

高度なリードおよびアカウントのターゲティング

フィルターを使用して、適合性、インテント、エンゲージメント、CRMアクティビティ、オフラインデータなどにもとづいて、高度に洗練されたオーディエンスをターゲティングすることで、リードベースの戦略とアカウントベースの戦略の両方を組み合わせて対応できます。

行動ターゲティング

マーケティングオートメーションやCRMなどから行動データを収集し、顧客の関心や意図を理解することで、キャンペーン、メッセージ、製品のレコメンドをカスタマイズすることができます。

洗練されたセグメントとオーディエンス

高度にターゲティングされた動的なオーディエンスセグメントを構築し、リアルタイムで更新することで、リードベースの戦略とアカウントベースの戦略の両方に対応できます。

Adobe Marketo Engageのターゲティングの詳細

行動ターゲティング利用した、より優れたマーケティング戦略構築

行動シグナルは、単純なデモグラフィック特性よりも購買者の意図に近いものです。どのような行動に耳を傾け、その行動をどのようにマーケティングに活かすことができるのか、アドビのガイドでご確認ください。

ガイド

ガイド

営業部門マーケティング部門一体なり、主要アカウントへの働きかけ強化

ターゲットアカウント管理(TAM)は、アカウント中心とした戦略施策ギャップ埋め、意思決定つながるための活動営業部門とマーケティング部門調整すること可能します。Adobe Experience Leagueステップバイステップ方式チュートリアルで、ターゲットアカウント管理する方法学びましょう。

関連コンテンツ

Please make sure that the "dexter.base.react.umd" and "dexter.base.consonantcardcollection" clientlibs have been added to the template's Page Policy

Adobe Marketo Measureお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。