優れた体験は必ずROIを向上させる

Forresterの調査によって、成功している企業は優れた顧客体験の創出に注力して、ビジネス指標とROIを向上させていることがわかりました。
詳しくは、The Business Impact of Investing in Experience(体験への投資がもたらすビジネスインパクト)」でご確認ください。

Forrester

成功している企業は、顧客体験に投資してROIを向上

成功している企業は、特定のチャネルに集中して取り組むよりも、顧客体験を充実させる方がROIにとって重要であることに気づいています。アドビでは、Forrester Consultingに依頼し、CXテクノロジーに関する意思決定や評価を担当する、グローバルなデジタルビジネス、マーケティング、分析の意思決定者434名を対象にオンライン調査を実施しました。その結果、以下のことが明らかになりました。

ライフサイクル全体を充実させることが、顧客、従業員、ROIのいずれにとっても等しく重要

コスト効率、従業員の満足度と生産性、顧客エンゲージメントなど、ライフサイクルのあらゆる局面をまたいでビジネスパフォーマンスが向上しています。

ビジネスを優位にする、顧客体験管理ツールの活用

ビジネスを優位にする、顧客体験管理ツールの活用

リテンション率、購入率、生涯価値に関するROI指標は、顧客体験への継続的な取り組みによって向上します。

顧客を引きつける、顧客体験主導型ビジネス

顧客を引きつける、顧客体験主導型ビジネス

顧客体験に投資をすると、顧客満足度が向上します。その結果、リテンション率と購入率、ロイヤルティが向上し、高いROIが実現します。ROIの増大が実現します。

企業がROIを高めるために顧客体験に注力する方法

BEST OF ADOBE SUMMIT

CXと従業員強化のバランス

従業員強化と顧客体験の重要な接点を調査した結果をご確認ください。


ブログ

Pitney Bowes、198%のROIを達成

Pitney BowesがAdobe Experience Cloudを利用してデジタルイノベーションの基盤を構築し、ROIを向上させた事例をご確認ください。


ブログ

データドリブン型のブランド企業5社の事例

主要ブランド企業5社が、どのようにデータを活用して意思決定をおこなう、顧客のニーズに応えているかをご確認ください。


CXMがもたらすデジタル変革

堅実な顧客体験管理(CXM)戦略は、ビジネスを成功に導く鍵となります。アドビがどのようにして自社のデジタルビジネスを効果的に変革してきたのか、また、どのようにして顧客を支援できるのかをご紹介します。