Adobe Experience Manager

Adobe Experience Managerの主な機能

ビジネスはイノベーションを原動力に成長します。Adobe Experience Managerは、顧客体験を容易に構築し、迅速に市場に投入するために不可欠な機能を揃えています。

マーキー

オープンで拡張可能なコンテンツ制作

Adobe Experience Managerなら、事前に構築されている統合機能を利用して、Adobe Creative Cloudとシームレスに連携し、アプリケーションをまたいでアセットを管理できます。これにより、コンセプトを作成してから、消費者にコンテンツを配信するまでの時間を大幅に削減できます。また、社内の関係者および社外のパートナーは、Brand Portalを利用して、容易かつ安全にアセットをやり取りし、豊富なCMS機能を活用して、顧客との優れたコミュニケーションを実現できます。  

デジタルアセット管理やAdobe Creative Cloudアプリケーションへのアクセスを合理化する組み込みの接続機能を利用することで、クリエイティブチームの生産性を向上できます。

Adobe Journey OptimizerやWorkfrontなどのExperience CloudアプリケーションからExperience Managerのアセットにアクセスすることで、エクスペリエンス構築を加速できます。

セルフサービスのブランドポータルを使用して、機密情報アセットへのアクセスをよりスマートに共有することができます。

ドキュメント作成者やITリーダー向けに特別に設計されたコンポーネントコンテンツ管理システムにより、コンテンツ配信をスピードアップします。

チャネルをまたいだコンテンツの配信

開発者は、クラウドネイティブなCMSとDAM基盤の強力な組み合わせにより、業界標準のクエリ言語でサポートされた、ダイナミックなコンテンツ主導のショッピング体験をすばやく構築できます。さらに、コマースデータの統合やインテリジェントなメディア強化ツールを利用して、顧客向けコンテンツの品質を向上させることができます。

クラウドネイティブなコンテンツ管理システムとDAM基盤により、チャネルやデバイスを問わず、魅力的なデジタルエクスペリエンスを実現できます。

業界標準のクエリ言語フォーマットを使用して、フロントエンドのコマースエクスペリエンスを促進するダイナミックコンテンツを効率的に取得することで、開発を支援します。

コンテンツフラグメントエクスペリエンスフラグメントSPAエディタを使用して、新しいエクスペリエンスを迅速に市場に公開します。

オンラインでも会場や実店舗でも、想像しうるあらゆるデジタルサイネージ体験を効率的に提供するために設計されたテクノロジー基盤をご紹介します。

コマースデータを体験管理システムに直接統合することで、適応性が高く、注目を集めるショッピング体験を構築できます。

エクスペリエンスインテリジェンス

Adobe Experience ManagerでAI(人工知能)を利用すれば、自動化されたワークフローをすばやく構築し、繰り返されるデジタルコンテンツに関する作業を削減できます。これにより、関係者は、ビジネスの成長につながる目標に、集中して取り組むことができるようになります。また、一元化されたレポートシステムを利用して、リアルタイムデータにもとづいたインサイトを獲得し、顧客体験のパーソナライゼーション、マーケティング施策の評価、アセットのパフォーマンス分析などに活用できます。

手間のかかる編集作業を自動化し、簡単なワークフローに変換することで、デジタルアセットを大規模に強化、適応できます。

機械学習を活用して、既存のPDFフォームと通常の入力フィールドをモバイル対応のレスポンシブなデジタル形式のアダプティブフォームに自動変換します。

一元化されたレポートシステムからアルタイムで提供されるデータインサイトを用いて、デジタルアセットやマーケティング活動のパフォーマンスを分析することができます。

データインサイト、ターゲットを絞ったコンテンツ、パフォーマンス結果を強力に組み合わせることにより、オーディエンスや地域全体に高度にパーソナライズされたインタラクションを提供します。

価値創出までの時間を短縮

Adobe Experience Managerなら、オープンで拡張可能なAPIを利用して、スケーラブルなクラウドネイティブCMSを活用し、新しいアプリやデジタル体験をすばやく開発できます。また、クラウドサービスは、必要に応じて数秒で自動的に拡張し、新機能が継続的に追加されるため、そのために費やしていたITリソースを解放できます。これにより、開発者は、継続的なアップグレードへの対応や、サイトのトラフィックを監視する必要がなくなり、直感的なweb開発ツール、コンテンツ配信の容易な自動化機能、強力なアプリビルダーなどを利用して、デジタルビジネスの成長を後押しする作業に集中できるようになります。

スケーラブルなクラウドサービス基盤を用いて、常にAdobe Experience Managerの最新のイノベーションを利用することで、より優れた顧客体験の設計に集中することができます。

直感的なweb開発ツールを使って、機能性に優れたwebサイトを数日で構築できます。

一括処理タスクを自動化するテクノロジーにより、ブランド化されたクリエイティブアセットを大規模に処理することができます。

Adobe Experience Managerやその他のアドビ製品のすぐに使える機能を拡張して、クラウドネイティブアプリケーションを構築します。

ガートナーの調査レポート「Magic Quadrant for Digital Commerce(デジタルコマース分野のマジッククアドラント)2021年版」

優れたデジタル体験の創出を支える

Gartnerの調査レポート「デジタルエクスペリエンス プラットフォーム分野マジッククアドラント 2022」おいて、アドビ「リーダー」評価されました。

Adobe Experience Managerお客様のビジネスどのように役立つのかご案内します。