linear-gradient(90deg, rgb(115, 5, 138) 0%, rgb(62, 73, 209) 64.3%, rgb(62, 73, 209) 69.9%
linear-gradient(90deg, rgb(115, 5, 138) 0%, rgb(62, 73, 209) 64.3%, rgb(62, 73, 209) 69.9%
https://images-tv.adobe.com/mpcv3/1229/1421ef60-8aa2-4e0a-a2ff-7339c2d172dc_1682361657.1920x1080at3000_h264.mp4?autoplay=true#autoplay

ADOBE JOURNEY OPTIMIZER

チャネルを問わず、適切なタイミングで顧客に訴求

Adobe Journey Optimizerなら、数百万人もの膨大な顧客に対し、スケジュール型のオムニチャネル施策から、1対1のトリガーベースのエンゲージメントまで、ひとつのアプリケーションで実現できます。カスタマージャーニーの段階に応じた最適な対応により、真のパーソナライゼーションを可能とします。

動画を見る 製品ツアーを見る

Adobe Journey Optimizerなら、真のパーソナライゼーションをリアルタイムで実現

Adobe Experience Platform上に構築されたAdobe Journey Optimizerを利用すれば、リアルタイムのインサイトとAIを活用した意思決定により、インバウンドとアウトバウンドのチャネルをまたいで顧客エンゲージメントを管理できるため、数百万人もの膨大な顧客に対し、いつでもどこでも最適なエクスペリエンスを提供できます。

  1. リアルタイムのプロファイルとインサイト
  2. オムニチャネルオーケストレーション
  3. パーソナライズされたオファーの決定
  4. カスタマーライフサイクルエンゲージメント
active tab

リアルタイムの体験、リアルタイムの顧客行動

統合された顧客プロファイルとリアルタイムのインサイトを利用して、カスタマージャーニーをパーソナライズできます。

  • オンラインとオフラインの両方のデータから構築されたリアルタイムプロファイル
  • ID解決、オーディエンスの一元管理、リアルタイムのメッセージングトリガー
  • Adobe Journey Optimizer、Adobe Real-Time CDP、Adobe Customer Journey Analyticsをまたいだ指標フレームワークの統合により、一貫性のある測定を実現

さらに詳しく

リアルタイムのジャーニーオーケストレーション

リアルタイムの行動、状況の変化、ビジネスシグナルなどにもとづくジャーニーのオーケストレーションと自動化を、ひとつアプリケーションで実現します。

  • オムニチャネルジャーニーデザイナー
  • ドラッグ&ドロップ操作のメッセージデザイナー
  • webプッシュメッセージおよびwebブラウザー内メッセージのビジュアルオーサリング
  • 非ビジュアルまたはサーバーサイドのサーフェスに対するコードベースのオーサリング
  • DAM(デジタルアセット管理)
  • ガイド付きチャネル設定による構成の合理化

さらに詳しく

生成AIを利用して、カスタマージャーニーに真の価値を提供

一元化された意思決定、検証、インテリジェンスにより、エンゲージメントを大規模にパーソナライズし、常に最適なオファーを提供できます。

  • オファーを一元管理し、再利用と資格の管理を強化
  • インテリジェントなオファー決定により、顧客に最適なオファーを定義し、任意のチャネルで配信
  • AIを活用した意思決定により、定義された目標にもとづいてカスタマージャーニーの経路を最適化

さらに詳しく

カスタマージャーニーのあらゆる段階で顧客と関わる

広範なマーケティングキャンペーンとパーソナライズされた1対1のインタラクションを管理することで、顧客がどの段階にいても、常に第一想起の対象になることができます。

  • オーディエンスベースドマーケティング
  • 1対1の顧客マーケティング
  • ビジネス主導のセグメント更新
  • 瞬時に大量のメッセージを作成

さらに詳しく

#FAFAFA

Adobe Journey Optimizerの新たなイノベーション

  • webプッシュメッセージおよびwebブラウザー内メッセージのビジュアルオーサリング、非ビジュアルまたはサーバーサイドのサーフェスに対するコードベースのオーサリングを活用して、あらゆるチャネルをまたいで顧客に訴求できます
  • Adobe Journey Optimizer、Adobe Real-Time CDP、Adobe Customer Journey Analyticsをまたいだ指標フレームワークの統合により、一貫性のある方法で効果を正確に測定できます
  • AIを活用した意思決定により、定義された目標にもとづいてカスタマージャーニーの最適な経路を特定できます
  • さまざまなチャネルをまたいで、ジャーニーの各段階で最適なオファーを提供できます
  • webアプリとモバイルアプリのガイド付きチャネル設定により、新たなチャネルの設定を高速化します
ジャーニーの適切な定義により、さらに優れたエクスペリエンスを実現

管理を簡素化

単一のアプリケーションで、オムニチャネルのキャンペーンと、リアルタイムのエンゲージメントを管理できます。

エンゲージメントを強化

リアルタイムで更新されるプロファイルにもとづいて、コンテンツをパーソナライズできます。

コンバージョン率を向上

データにもとづいたインサイトにより、カスタマージャーニーの進行状況をすばやく把握できます。

市場投入までの時間を短縮

ジャーニーテンプレートとAIを活用したワークフローで、モダンな顧客体験を実現できます。

必要に応じた拡張

クラウドネイティブによるスケーラビリティと俊敏性、およびAPIの拡張性を備えています。

#2c2c2c

The Total Economic Impact™ of Adobe Real-Time Customer Data Platform, Journey Optimizer, and Customer Journey Analytics(Adobe Real-Time Customer Data Platform、Journey Optimizer、およびCustomer Journey Analyticsの総合的経済効果)

アドビのソリューションが、どのように431%のROIを達成したのか、レポートをご確認ください。

レポートを読む

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/gen-ai/ajo

linear-gradient(85deg, rgb(176, 0, 0) 0%, rgb(224, 0, 95) 82%
効果的に連携
Adobe Journey Optimizer + Adobe Real-Time CDP

これらの強力な能力を組み合わせて、エンドツーエンドのリアルタイムの顧客体験を構築できます。単一の基盤から、統合されたプロファイルとアクションにつながるオーディエンスを構築すると同時に、パーソナライズされた顧客体験を構築、調整、配信することができます。

さらに詳しく

#F5F5F5

「顧客プロファイルをAdobe Journey Optimizerで活用し、チャネル全体でより関連性の高い電子メールを配信したり、その他のコミュニケーションを実施しています。さらに、モバイルアプリを通じて位置情報を利用し、ロケーションベースのコミュニケーションを実施することを検討しています。観光客が美術館の近くを歩いていたら、訪問を促すプッシュ通知や電子メールを送信するのです」

Francesco Paolo Schiavo氏(イタリア政府観光局、ディレクター)

関連トピックス

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/cards/adobe-journey-optimizer

よくある質問

Adobe Journey Optimizerとは何ですか?

Adobe Journey Optimizerは、Adobe Experience Platform上に構築された俊敏性と拡張性の高いアプリケーションで、あらゆるアプリ、デバイス、スクリーン、チャネルにおいて、パーソナライズされた連続性のある顧客体験をオーケストレーションし、提供できます。毎週のプロモーションメールのような企業主導のエンゲージメント、パーソナライズされたリアルタイムのインタラクション、顧客が購入した製品やサービスに関連する情報の提供など、カスタマージャーニー全体にわたって体験を最適化し、パーソナライズすることができます。

単一のアプリケーションにより、個々のキャンペーンのオーケストレーションやカスタマージャーニー全体のインテリジェントな管理など、カスタマージャーニーの中心に消費者を据えることができます。

Adobe Journey OptimizerとAdobe Journey Orchestrationの違いは何ですか?

Adobe Experience Platform上に構築されたAdobe Journey Optimizerは、ジャーニーオーケストレーション、顧客セグメンテーション、コンテンツ配信機能などを単一のソリューションで実現します。インテリジェントなパーソナライゼーション、ダイナミックなカスタマージャーニーの設計、リアルタイムのインサイトなどの機能を備えています

Adobe Journey Orchestrationでは、顧客の以前の嗜好や行動にもとづいて個々のジャーニーをカスタマイズすることができます。

ユーザージャーニーマップとは何ですか?
ユーザージャーニーマップとは、顧客が購入や情報取得などのタスクを完了するまでに接する段階を視覚的に表したものです。通常、ジャーニーのマッピングは、ユーザーの行動を特定し、タイムラインにまとめることから始まります。このタイムラインは、多くの場合、コグニティブジャーニーと一致し、最終的にはジャーニーを視覚的に構成します。
顧客体験とは何ですか?
顧客体験(CX)とは、特定の企業やブランドとのやり取りに対する顧客の包括的な認知のことです。これは、購入前、購入中、購入後のあらゆるチャネルと顧客接点で測定することができます。長期的な顧客ロイヤリティの構築とは、企業紹介、セールスサイクル、購入後のサポートまで、あらゆる機会においてCXを適切に提供することを意味します。
カスタマージャーニーオーケストレーションとは何ですか?
カスタマージャーニーオーケストレーションとは、オムニチャネルの顧客体験をリアルタイムで調整し、エンゲージメントを促進するプロセスのことです。オーケストレーションエンジンを、データリソースとともに利用することで、利用者が取りそうな次の行動を特定し、マッピングし、あらゆるインタラクションが適切にパーソナライズすることができます。