ADOBE COMMERCE

柔軟性、拡張性、接続性優れたコマース基盤将来備える

Adobe CommerceMagentoベースデジタルコマースアプリケーションで、俊敏性、柔軟性、拡張備え、将来向け安心利用できます。クラウドベース基盤と、ヘッドレスアーキテクチャ対応により、TCO削減つつ、今後登場するあろ接点含めて、あらゆるデジタル接点またいシームレスショッピング体験提供できます。

Adobe Commerceがどのように役立つのかをご案内します。

アドビなら、次世代のデジタル技術、世界規模のパートナーエコシステム、拡張機能を利用できるマーケットプレイスなどにより、コマースサイトに活気をもたらすことができます。

マルチチャネルコマース

デジタルコマースビジネスの将来性

今日コマース基盤は、ストアフロントと共にさまざまサービス提供ますしかしその多くが、データリアルタイム対応する俊敏企業成長合わせ拡張できる、エンドツーエンドコマースジャーニー提供する能力備えません。また、新たチャネル開発顧客期待変化際、新しい顧客体験テクノロジーシームレス統合できる基盤ごく僅かです。

 

現在将来も、顧客接点またい魅力かつシームレス体験求める顧客期待応えるためは、オープン拡張あり、スケーラブル俊敏高いコマース基盤必要なります。そのようコマース基盤利用すれば、変化する市場ビジネス優先事項対応できるだけなく、顧客世界中どこも、その顧客体験パーソナライズすることできます。

マルチチャネルコマース

アドビがお手伝いします

Adobe Commerceは、クラウドベース拡張性、モジュールコアヘッドレスコマース機能備え、ビジネス成長と共に拡張できるよう設計ます。新しいブランド商品カタログ迅速統合マルチテナントおよびマルチリージョンストアフロント展開し、すぐ使用できる通貨および言語ローカライズ機能など、世界中市場合わせ容易カスタマイズできるマルチチャネル連続ある顧客体験単一基盤から構築できます。

 

ヘッドレスとAPIベースの俊敏性
あらゆるアプリケーションをテクノロジースタックに統合し、IT部門への依存を軽減できるため、マーケティング部門が、あらゆるチャネルやデバイスをまたいで顧客体験を迅速に構築、展開できるようになります。


クラウドベースのスケーラビリティ
階層化されたキャッシュ可能なアーキテクチャとグローバルリファレンスアーキテクチャにより、商品カタログの拡充に合わせて容易に拡張できます。

 

拡張可能なモジュール型コア
自己完結型のモジュール機能と、大規模な拡張機能のマーケットプレイスを利用して、世界中の顧客に向けて商品、オファー、サービスをカスタマイズできます。

 

フロントエンドの無限大の柔軟性

従来結合ストアフロント、PWA Studio分離ハイブリッドオプション、または完全ヘッドレス選択て、堅牢APIカスタマイズデジタルエクスペリエンス構築できます。

Forrester
マルチチャネル対応のコマース戦略、Forrester

アドビは、B2BおよびB2Cコマース製品市場リーダー

コマース基盤導入移行先駆けて、Forresterレポート業界問わず、Adobe Commerce高く評価いる理由確認ください。

 

B2B向けレポートを読む
B2C向けレポートを読む



マルチチャネルコマース

「自身責務として、多くビジネス配る必要あります。そのため、指標サービス追跡するため機能備えたクラウドホスティング選ぶのは当然ことでした」

Anthony Potgieter氏
Wyze Labs、開発担当シニアマネージャー

Wyze Labsの事例を読む


Adobe Commerceがもたらす柔軟性と拡張性

ヘッドレス型コマース

ヘッドレスコマース未来ありかたです。俊敏柔軟優れ、あらゆるチャネルデバイスまたいで、シームレス顧客体験迅速提供できます。

PWA Studio

パフォーマンス、信頼性、コスト効率優れPWA(プログレッシブwebアプリ)容易構築し、エンゲージメント高め、コンバージョン向上せる優れ体験提供できます。

クラウド配信とセキュリティ

継続的なアップデート、モニタリング、開発ツール、セキュリティツール、デプロイメントの効率化など、安全なクラウドベースのサービスを利用して、自信を持って運用できます。

CXM/デジタル変革関連資料

デジタルを活用し、CXM(顧客体験管理)を実現するために役立つ、さまざまな資料をご紹介します。

Adobe Commerceがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。