Adobe Commerceの機能一覧

すぐ利用できる豊富機能で、ワールドクラスB2CおよびB2B向けショッピング体験構築ましょう。さらに実装パートナーグローバルエコシステム広範拡張機能提供するマーケットプレイスサードパーティサービス統合利用することで、競合差別コマースサイト実現できます。

Amazonストアを設定

ビジネスモデルを問わない次世代デジタルコマースとは

B2C/B2Bの垣根を越えて市場変化にすばやく対応し、競争力のあるデジタルコマースを実践する、5つのポイントを解説します。

いつでも、どこでも、誰にでも

時間や場所を問わず、さまざまなチャネルを通じて、顧客が買い物ができるようにしましょう。Adobe Commerceなら、単一の基盤から、チャネルをまたいでショッピング体験をつなぎ合わせ、新たなブランドやサイトを立ち上げ、新しい地域に進出し、企業と消費者の両方に販売できます。

単一の基盤から、複数のブランドを管理し、B2BとB2Cのあらゆる顧客にデジタルチャネルを通じてサービスを提供できます。

マルチストア対応について詳しく見る

プログレッシブwebアプリ(PWA)により、顧客がどこにいても対応できる、シームレスでアプリのようなショッピング体験を構築できます。

モバイル対応について詳しく見る

B2B商取引のニーズに対応する、カスタマイズされたカタログや価格設定、パーソナライズされた体験、アカウント管理や注文処理が簡単になるセルフサービスのカスタマーポータルなどにより、ワールドクラスのB2B購買体験を提供します。

統合されたB2B機能について詳しく見る

俊敏性と柔軟性に優れたAPIベースのヘッドレスコマースより、チャネルデバイス問わず、シームレス顧客体験を迅速提供できます。

ヘッドレス型コマースについて詳しく見る

Adobe CommerceストアをAmazonとシームレスにつなぎ、世界最大のオンラインマーケットプレイスでの出品、価格設定、販売、フルフィルメント実現する、無料の拡張機能です。

Amazon Sales Channelについて詳しく見る


すぐに使える豊富な機能を満載した最先端のツール、自在なカスタマイズ、サードパーティとの容易な連携などにより、思い通りのコマースを実現します。

優れたユーザーエクスペリエンスについて詳しく見る

クラス最高のショッピング体験を提供するために、開発者の手を借りることなく、魅力的なサイトコンテンツを自在に作成、公開できます。

ページビルダーについて詳しく見る

AI(人工知能)を利用して、買い物客の行動やトレンド、商品の類似性などにもとづいて、商品レコメンデーションを提供します。

商品レコメンデーションについて詳しく見る

AIを活用した検索ツールなら、B2CとB2Bの顧客に、よりスマートで迅速な検索体験と、関連性の高い商品レコメンデーションを提供できます。

ライブサーチについて詳しく見る

あらゆるチャネルをまたいで顧客の期待に応えるために、あらゆる商品の在庫状況をリアルタイムに把握し、可視化します。

在庫と注文管理について詳しく見る

柔軟なオムニチャネルオプションにより、場所を問わず販売やフルフィルメントを行うことができ、顧客は最適な方法を選択することができます。

店舗でのフルフィルメントについて詳しく見る

プログレッシブwebアプリ(PWA)のビルド、デプロイ、最適化を、迅速かつコスト効率良く実現します。

PWA Studioについて詳しく見る

あらゆる販売チャネルとフルフィルメントチャネルからの注文情報を集約して、カスタマーサービスに一元化し、常に正確な情報を活用します。

顧客アカウント管理について詳しく見る

Adobe Commerce利用するマーチャントは、FedExの子会社である大手eコマースプラットフォーム「ShopRunner」と自社のストアフロントを連携することが可能です。 

配送ソリューションについて詳しく見る

管理と配送

Adobe Commerceなら、コンテンツコマース融合できます。一貫性ある優れたブランドインタラクション構築し、パーソナライズされたコンテンツプロモーション作成して、購入促進するスムーズカスタマージャーニー提供できます。


測定と最適化

顧客体験をリアルタイムでパーソナライズするために必要なインサイトと機能を利用して、顧客の期待に応えるショッピング体験を構築できます。ダッシュボードやビジネスレポートのカスタマイズも、IT部門の手を借りる必要はありません。

一元化されたソリューションで技術的な課題を解消し、重要な分析を容易に実現します。

ビジネスインテリジェンスについて詳しく見る

容易な操作でデータからビジュアルレポートを作成し、自由自在にカスタマイズ可能なダッシュボードに保存できます。レポート更新の自動化、様々な形式へのデータ書き出し、各種ユーザーの役割などの拡張機能を利用できます。

レポートと可視化について詳しく見る


継続的なリリース、モニタリング/開発ツール、デプロイメントの効率性を備えたクラウドベースのサービスなら、運用に自信が持てます。

クラウド配信について詳しく見る

クラウドベースのデータウェアハウスを使用して、ビジネスの成功に必要なデータを管理および制御します。これにより、同期オプションを選択しながら様々な方法でデータを送信できます。

データウェアハウスと管理について詳しく見る

顧客の期待を上回るコマース活動を展開します。

最適化されたパフォーマンスについて詳しく見る

アドビの組み込みツールとベストプラクティスによって状況を視覚化し、業務を合理化して、コマースのあらゆる側面を安全に保ち、データを保護します。

セキュリティについて詳しく見る

マーケットプレイスで入手できるアプリや統合、拡張機能を活用して、コマースを強化します。

拡張機能について詳しく見る

PCIのレベル1認定を取得した安心のソリューションプロバイダーが、各社のPCI認定取得の支えになります。

PCI認定について詳しく見る

利用中のERPAdobe Commerce連携することで、業務効率を向上できます。主要業務システム間で、在庫、注文、顧客データ、配送詳細情報を同期化します。

ERPの統合について詳しく見る

拡張とサポート

優れた制御機能と柔軟性により、セキュリティを犠牲にせずにイノベーションや拡張を実現できます。認定を受けたグローバルインテグレーターと様々なサポートリソースを活用して、技術的なオーバーヘッドを抑えながら、価値の高いコマースエクスペリエンスを構築できます。


  

決済と資金調達

決済と資金調達に関する社内のプロセスを合理化することで、キャッシュフローを詳細に管理できます。ストアフロントからの決済データおよび注文データを一元管理することで、

資金が必要なときに用意できるようになります。

 決済サービスについて詳しく見る

アドビでは、売上ベースの資⾦調達オプションを提供するフィンテック企業のWayflyerと提携し、在庫拡充費用やマーケティング費用などの資金を、必要なタイミングですばやく確保できるようにしました。

資金調達ソリューションについて詳しく見る

【実践CXM】デジタルコマース編:デジタルビジネスを成功させるオムニチャネル体験

デジタルリアルよう区分けや、旧来EC越えて、いつでもどこでも顧客取引実現する方法解説ます

CXM/デジタル変革関連資料

デジタルを活用し、CXM(顧客体験管理)を実現するために役立つ、さまざまな資料をご紹介します。

Adobe Commerceがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。