PCI認定

PCI認定ソリューションプロバイダーとして、クレジットカードデータを安全に送信できる統合決済ゲートウェイを提供し、コンプライアンスへの準拠を支援します。


PCI認定を容易に

eコマースビジネスでは、セキュリティ基準を監視するための業界団体の存在が必要であることは、言うまでもありません。PCI(Payment Card Insutry)認定を取得するためには、ポリシーと手順、ソフトウェア設計、ネットワークアーキテクチャを通じて、顧客のクレジットカード情報を保護する必要があります。これらの要件を満たせない場合、多額の罰金が科せられ、決済処理機能も失いかねません。

 

アドビはレベル1のソリューションプロバイダーに認定されているため、Adobe Commerceを使用すれば販売者の認定プロセスを簡素化できます。個々のストアの認定はそれぞれの企業の責任ではありますが、アドビはそのプロセスを容易にします。認定済みのインフラストラクチャを提供することに加え、ダイレクトポストAPIメソッドやホスティングされた決済フォームを使用して、クレジットカードのデータを安全に送信できる統合決済ゲートウェイを提供します。機密データをアドビのアプリケーションサーバーに保存することなく、シームレスなチェックアウトエクスペリエンスを顧客に提供できます。

Adobe Commercがどのように役立つのかをご案内します。

アドビの次世代技術や世界規模のパートナーエコシステム、拡張機能のマーケットプレイスを利用して、どのようにeコマースwebサイトに活気をもたらすことができるのかをご確認ください。

Adobe Commerceのモバイル対応

次のような機能があります

ネットワークセキュリティ

クレジットカード情報を保護するために、システムパスワードやその他のセキュリティパラメーターにベンダーから提供されたデフォルト値を使用しないようにファイアウォールを構成できます。

強固なアクセス制御

コンピュータへのアクセス権を持つ担当者ごとに一意のIDを割り当て、クレジットカード情報への物理的なアクセスを制御することで、ビジネス上の必要に応じてアクセスを制限できます。

脆弱性の管理

安全なシステムとアプリを開発および維持し、ウイルス対策ソフトウェアを最新の状態に保ちます。

クレジットカード情報の保護

保存されているクレジットカード情報を保護し、オープンな公共ネットワークを介して送信されるクレジットカード情報を暗号化できます。

ネットワークの定期的な監視とテスト

ネットワークリソースとクレジットカード情報へのあらゆるアクセスを追跡および監視し、セキュリティシステムとプロセスを定期的にテストできます。

情報セキュリティに関するポリシー

情報セキュリティに対応したポリシーを維持します。

Adobe CommerceでのPCI認定の詳細

データウェアハウスと管理

PCI認定の最新情報

クレジットカード業界の規制準拠に関する最新情報は、PCI Security Standards Councilのwebサイトをご覧ください。


アドビのコンプライアンスへの取り組み

データの安全を担保するための、業界標準や規制の準拠に対するアドビの取り組みをご確認ください。

さらに詳しく

AEM Asset

関連コンテンツ

Adobe Commerce がお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。