Breakouts

B2B

監査ドクター:Marketo Engageインスタンスを健全な状態に保つ方法

Karan Hari - GlobalLogic India Limited

Marketo Engageインスタンスでおこなう監査は、マーケティング活動が効果的か、望ましいビジネス目標が満たされているかを判定するのに役立ちます。目標をより短期間で達成したり、目標に達していない分野に焦点を移すことでその分野を改善できることがあります。定期的なチェックインにより、インスタンスが何を行っているかを理解し、最適化のための重要なインサイトを得ることができます。

このセッションでは、次のトピックスについて解説します。

  • インスタンスの監査またはヘルスチェックを行う方法
  • カスタマイズされたスマートリストをセットアップして、データベースの一貫性を評価および維持する方法
  • マーケティング活動を合理化し優先順位を付けるために、焦点を絞ったプロジェクト計画を立案する方法

関連製品

その他のコンテンツを見る

Explore


Adobe Summitの基調講演や将来のイノベーションに関する議論、主な発表などを簡潔にまとめた動画をご覧ください。

Innovation Tracks


次のステップ


Adobe Experience Cloudが、自社のビジネスにどのように役立つのかをご確認ください。

AI(人工知能)を利用した分析から大規模なコンテンツの最適化に至るまで、優れた顧客体験を創出するために必要なあらゆるものが揃っています。

CXM PLAYBOOK

顧客体験管理(CXM)戦略のプレイブックを作成しましょう。