「Adobe Experience Cloud」デジタル変革推進し、顧客体験創出

企業デジタル変革CXM(顧客体験管理)実践に、アドビお役立ちます

「Adobe Experience Cloud」 デジタル変革推進し、顧客体験創出

企業デジタル変革CXM(顧客体験管理)実践に、アドビお役立ちます

「Adobe Experience Cloud」 デジタル変革推進し、顧客体験創出

企業デジタル変革CXM(顧客体験管理)実践に、アドビお役立ちます

「Adobe Experience Cloud」は、クリエイティビティ、生産性、デジタル体験3分野で、世界中様々企業から高く評価ます。

導入企業は、Fortune 500企業から小規模ビジネスまで。業種ビジネス規模問わ「企業課題沿っ製品サービス」で、あらゆる企業デジタル変革支援ます。

logos

なぜ、デジタルトランスフォーメーション(DX)よる顧客体験創出必要なのか?

デジタルよる顧客体験は、強力企業差別化うみだします

 

魅力顧客体験提供するためは、マーケティング、分析、広告、コンテンツ、コマース、CRM、リード管理といった個々分野対応だけなく、包括取り組み必要なります。

優れ顧客体験要件は、リアルタイム顧客データもとづい適切体験提供すること。それ実現するデジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP)分野で、Forresterアドビ「リーダー」評価ます。

 

世界企業活躍している「Adobe Experience Cloud」

アドビは、27業界アナリストレポートで、「顧客体験リーダー」として評価おり、テクノロジー企業圧倒ます。

多く企業課題乗り越えデジタル変革遂げるために、アドビサポート求めます。

9/10のホテルチェーン

世界トップ10社ホテルチェーンうち9社アドビ利用

10/10の金融機関

米国トップ10社金融機関すべてアドビ利用

90%のオンライン販売企業

オンライン販売企業10社うち9社アドビ利用

御社のお困りごとは何ですか?

その課題、アドビが解決します。

解決するためのヒントとなる資料を、課題ごとにご用意しました。

 

自社の課題に沿った無料資料を探す

「Adobe Experience Cloud」選ばれる理由

1. 企業資産であるデータコンテンツ「顧客体験」最大化実現

業界標準コンテンツ制作ツール有し、リアルタイム顧客プロファイルAI活用デジタル体験、エンドツーエンドマーケティングワークフローなど実現可能です。

CXM(顧客体験管理)様々領域必要ツール包括備え基盤提供いるアドビだけです。

2. スタートアップから企業までグローバル成功企業豊富実績

デジタル変革は、日々積み重ねによってはじめて達成れるものあり、またマーケティング部門IT部門だけなく、全社挙げ取り組むこと必要です。

アドビは、その実績経験活かして、スタートアップ企業から世界企業至るまで、業種ビジネス規模問わず、あらゆる企業デジタル変革支援ます。

3. プライバシー最大限尊重デジタル実現

アドビは、コンテンツ真正性、AI(人工知能)倫理推進データ活用透明性、顧客プライバシー、企業社会的責任など真摯受け止め、アドビ製品将来わたり安心して利用いただくため様々取り組み行っています。

「Adobe Experience Cloud」の導入事例とその成果


小売

株式会社ミキモト

最大時1ヶ月200%の売上アップ

各リージョンのECプラットフォームを統合。ブランド強化と運用の内製化を実現


通信

KDDI株式会社

CVRが約6倍に向上

複数の接点を横断した最適な顧客体験を設計し、パーソナライズコミュニケーションを実践


旅行&観光

株式会社びゅうトラベルサービス

オンラインの売上が111%アップ

オンライン中心に変化する市場に対応するためのデジタルマーケティング。 好調なスタートを切った決め手とは

「Adobe Experience Cloud」実現できる、優れた顧客体験

CUSTOMER JOURNEY MANAGEMENT

パーソナライズされた顧客体験

優れた顧客体験の創出には、AIの活用が不可欠です。様々なチャネルから収集した顧客プロファイルをリアルタイムに活用し、顧客体験をパーソナライズしましょう。

CONTENT MANAGEMENT

顧客プロファイルでニーズを正確に

顧客一人ひとりに、最も適切な顧客体験を効果的かつ印象的な方法で配信できていますか。顧客のニーズを正確に理解し、統合顧客プロファイルを構築しましょう。

CAMPAIGN ORCHESTRATION

顧客体験は適切なタイミングで

顧客のニーズに応じ、常に適切なタイミングでアプローチしていますか。豊富な顧客データから、顧客ごとのニーズに沿ったキャンペーンを構築し、電子メールやモバイル、オフラインのチャネルなどを通じて訴求しましょう。

COMMERCE

顧客中心のコマース体験を

コマースの未来は多様し、B2B、B2Cともに企業は顧客にサービスの品質を求められています。ビジネスモデルを問わず、魅力的なショッピング体験を提供し続けることが、ビジネスの成功には欠かせません。

CAMPAIGN ORCHESTRATION

モバイルで顧客に親近感を

モバイルを利用し、対面の会話のようなコミュニケーションが実現できていますか。位置情報トリガーと組み合わせることで、顧客に価値のある、パーソナライズされたプッシュ通知やアプリ内メッセージを配信できます。

MA (MARKETING AUTOMATION) 

メールの自動化にも顧客視点を

営業やマーケティングから、手当り次第に顧客へメールを配信していませんか。顧客との持続的なより良い関係を継続するためには、その自動化に顧客視点が必要です。

DATA MANAGEMENT & ENROLLMENT

生産性の低い社内申請や登録手続き

申し込みや登録手続きが紙やばらばらのツールで行われており、進捗状況や管理において生産性が低い状態が続いている。

Personalization

顧客のパーソナライズの課題

複数のチャネルでバラバラで個別な顧客コミュニケーションになってしまっている。
あらゆる顧客接点をまたいでパーソナライズを行うことで顧客体験を向上したい。

Data management

部門をまたいだデータが未整備

顧客に関するデータを活用できる形で集められておらず、存在する社内データを「顧客体験」の向上のために活かせていない。

content management

webとコンテンツ管理の課題

社内にある社内の膨大な画像やコンテンツが活かしきれていない。サイトのメンテナンスや運用のリソースの負荷も大きい。

commerce

ECサイト上の顧客体験の低さ

ECの体験が低くリピート率や購入完了率が低い。購買体験を改善することで、魅力的なショッピング体験を実現したい。

customer jorney

顧客の状況を把握した適切な訴求ができていない

訴求や案内手法が顧客の状況を考慮しきれていないため、質の悪いカスターマージャーニーによって購入に至る率が低い。

digital foundation

顧客状況を無視したBtoBアプローチ

BtoBの営業やマーケティングで、手当り次第に訴求を行うような状態が続いている。データや履歴を用いて、適切な顧客との持続的な関係構築を効率化・自動化したい。

data management & Enrollment

生産性の低い社内申請や登録手続き

申し込みや登録手続きが紙やばらばらのツールで行われており、進捗状況や管理において生産性が低い状態が続いている。


CXM(顧客体験管理)/デジタル変革関するおすすめ資料


レポート

【アドビ/Econsultancy調査】

Digital Trends 2022年版:総合編

パンデミックはデジタル変革を加速させました。変化する世界で企業に及ぼすトレンドをグローバル調査結果から解き明かします。


ガイド

2022年のマーケティング:Experience Makers描く新たな時代顧客体験

この2年、デジタルにおける顧客体験の重要性が高まりました。2022年は、どのような取り組みを進めていけばいいのでしょうか。


ポッドキャスト

クッキーレス時代に求められるデータ活用の新基準

3rd Party Cookie利用せず顧客体験適切保つための、あるべきデータ戦略ついて紹介します。

Adobe Experience Cloudお客様ビジネスどのように役立つのかご案内します。