#4BA234
#4BA234
https://images-tv.adobe.com/mpcv3/1229/e84e6f8a-2171-45a0-8654-faf4f8aeafeb_1679427407.1920x1080at3000_h264.mp4

ADOBE MARKETO ENGAGE

優れたB2Bマーケティングオートメーションが、営業部門とマーケティング部門の協働を実現

Adobe Marketo Engageなら、チャネルをまたいで施策を連携させ、顧客を獲得、育成、拡大、維持できます。

動画を見る 製品ツアーを見る

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/homepage/summit-2024-products

Adobe Marketo Engageが実現すること

Adobe Marketo Engageは、自動処理、コンテンツ、リード開発、アカウントベースドマーケティングの力を結集した単一ソリューションで、世界最大級のマーケティングオートメーションプラットフォームです。これにより、顧客とつながり、リピーターを増やすことができ、チームの時間、労力、リソースを節約できます。

  1. MA(マーケティングオートメーション)
  2. アカウントベースドマーケティング(ABM)
  3. リード管理
  4. メールマーケティング
  5. マルチタッチアトリビューション
active tab
1
Marketo automation

顧客体験を設計、関係を構築し、より深いものへと推進する

自動化による、迅速な施策の立ち上げ

AI(人工知能)による予測オーディエンスとセグメントの構築

チャネルをまたいでリードや見込み客を育成

顧客行動をトリガーにしたコンテンツでエクスペリエンスをパーソナライズ

行動データを蓄積し、充実の標準機能や高度なアクションフローを組み合わせることで、顧客体験を設計し、良好な関係の構築を推進します。

詳細を見る

Account engagement

アカウントごとに最適なアプローチを取り、商談勝率を高める

アカウントリストの作成をAIで効率化

チャネルを問わず、アカウントに応じた体験を自動的に提供

マーケティングと営業の連携性を向上させ、商談を着実にまとめる

ABMのアプローチと最適な顧客体験を組み合わせ、適切な相手に刺さる提案を届けることで、顧客の検討段階を効率的に進め、商談をスムーズにまとめます。

詳細を見る

Deliver win-ready leads

成約可能性の高いホットリードを営業へ共有

インバウンドおよびアウトバウンドプログラムによるトップオブファネルのトラフィックの獲得

パーソナライズされた広告で、既知および匿名のサイト訪問者をターゲッティングおよびリターゲティング

リアルタイムで更新されるカスタムスコアリングモデルを作成

ペルソナや購買段階に応じたコンテンツでナーチャリングストリームを自動化

一意にパーソナライズされた関連性の高いナーチャリングキャンペーンと強力なスコアリング機能により、営業に引き継ぐ前に潜在的な購入者を開拓し、適格性を高めることができます。

詳細を見る

Inbox clutter

興味関心にあわせた対話により、顧客を引きつける

Adobe Marketo Engageのツール、テンプレート、ビジュアルエディターを使用すれば、あらゆるデバイスに対応したメールを作成

行動やデモグラフィックの変化に基づいてセグメントをリアルタイムに更新することで正確性を確保

A/B/nテスト、プレディクティブコンテンツ、メールトリガーを活用して、パーソナライゼーションを強化

シンプルなダッシュボードで詳細な結果を確認

包括的な顧客プロファイルと、web、メール、ソーシャルメディア、モバイルにわたるリアルタイムの行動データにもとづいて、メールコンテンツをパーソナライズし、開封率を向上できます。

詳細を見る

Marketing impact

マーケティング効果の証明と向上

チャネルやキャンペーンをまたいであらゆる顧客タッチポイントを測定

データを自動的に連携して一元管理

高度なフィルタリングやセグメンテーションが可能な、構築済みのタイルやダッシュボードを使用

きめ細かいアトリビューションでデータ分析を強化し、分析情報を使用してファネルの各段階における戦略とチャネルミックスを強化できます。

詳細を見る

#FAFAFA

Adobe Marketo Engageの最新イノベーション

  • 生成AIを利用した編集機能により、メール作成を高速化できます。
  • インタラクティブなウェビナーの概要を生成AIで作成し、登録者がオンデマンドのウェビナーを簡単に利用できるようにします。
  • 生成AI をチャットボットに活用し、顧客エンゲージメントとコンバージョンを促進できます。
  • 組み込みのミーティングスケジュール機能を利用して、ランディングページからミーティングをすばやく予約できます。Adobe Journey Optimizer B2B Editionでは、Adobe Marketo Engageのプログラムを、アカウントと購買グループのジャーニーに活用できます。

Adobe Marketo Engageが実現すること

複数のチャネルをまたいで会話

カスタマージャーニーは、顧客によって異なります。しかし、クロスチャネルマーケティングオートメーションを利用すれば、顧客がどこにいても対応できるようになります。顧客の行動をトリガーにして、電子メールやソーシャルメディア、ペイドメディア、SMS、イベントなど、オンラインとオフラインの両方のチャネルを通じて会話を継続できます。その中心を担うのがAdobe Marketo Engageです。

クロスチャネルマーケティングについて詳しく見る

Cross-channel marketing
Content intelligence

手間をかけずに厳選されたコンテンツを提供

顧客向けにパーソナライズされたコンテンツをタイミングよく配信することで、顧客を理解していることを示すことができます。Adobe Marketo Engageなら、詳細なプロファイル、リアルタイムの行動データおよびデモグラフィックデータ、AIのパワーを活用して、webエクスペリエンスや、ランディングページ、電子メールなどをパーソナライズできます。たとえ匿名の訪問者であったとしても、厳選されたコンテンツを提供することが可能です。

コンテンツインテリジェンスについて詳しく見る

営業部門とマーケティング部門を連携

マーケティングデータをCRMに直接取り込むことができるSales Connectや、リードジェネレーション、リードスコアリング、アカウント管理などの⾼度なツールを活⽤することで、マーケティング部⾨と営業部⾨が緊密に連携し、優れたカスタマージャーニーを構築することができます。

営業部門とマーケティング部門の連携について詳しく見る

CRM
Marketing analytics

実用的なインサイトを導き出すマーケティング分析

高度なジャーニー分析やマーケティング分析、マルチタッチアトリビューション、セールスとマーケティングのデータを連携させてカスタマージャーニー全体を包括的に把握するツールなどにより、各コンテンツの要素の効果やカスタマージャーニーがどの程度機能しているかを迅速に把握することができます。

データとインサイトについて詳しく見る

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/gen-ai/marketo

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/reports/adobe-named-a-leader

効果的に連携

Adobe Marketo Engageと他のアドビ製品を組み合わせることで、ビジネスの成長を自動化することができます。

Adobe Real-Time CDP

Adobe Marketo Engage + Adobe Real-Time CDP

Adobe Marketo EngageのデータをAdobe Real-Time CDPのあらゆるB2Bデータと組み合わせて、包括的かつリアルタイムのリードプロファイル、アカウントプロファイル、商談プロファイルを構築できます。さらに、これらのプロファイルをAdobe Marketo Engageで活用すれば、リードベースとアカウントベースのパーソナライズされたエンゲージメントを実現できます。

Adobe Real-Time CDPについて詳しく見る

Adobe Marketo Engageがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe workfront

Adobe Marketo Engage + Adobe Workfront

パワフルな自動化、組織全体における施策パフォーマンスの可視化、自動取り込みルーティング、組み込みのワークフローなどにより、キャンペーンの立ち上げから展開までを半分の時間でおこなうことができます。

Adobe Workfrontについて詳しく見る

Adobe analytics

Adobe Marketo Engage + Adobe Analytics

顧客のニーズに合わせたマーケティングが可能になります。Adobe Marketo EngageとAdobe Analyticsの間でネイティブにB2Bオーディエンスを同期することで、高度な分析と強力なマーケティング能力を活用し、インサイトからアクションを、アクションからインサイトを導き出すことができます。

Adobe Analyticsについて詳しく見る

Adobe Marketo Engageの導入事例

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/customer-success-stories/f5-case-study#_dnt | f5

販売までにかかる期間が39%短縮

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/customer-success-stories/lenovo-case-study | Lenovo

キャンペーンの市場投入までの時間が1/3に短縮

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/customer-success-stories/bny-mellon-case-study#_dnt | BNY mellon

パーソナライズされた電子メールにより、サイト訪問者数が142%増加

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/customer-success-stories/charles-schwab-case-study | Charles Schwab

エンゲージメントが6倍に

Charles Schwabは、Adobe Marketo Engageを導入し、営業パイプラインに11億ドルの資産価値を寄与しただけでなく、見込客の育成を大規模に推進し、大きな成果を上げています。

Charles Schwabの事例を見る

MA(マーケティングオートメーション)に関する関連資料

https://main--bacom--adobecom.hlx.page/fragments/products/cards/marketo-random

よくある質問

Adobe Marketo Engageとは何ですか?
Adobe Marketo Engageは、Marketo EngageまたはMarketoとも呼ばれる世界最大級のマーケティングオートメーションプラットフォームです。マーケティングタスクやワークフローを合理化、自動化、測定できるため、業務効率を向上させ、収益を早期に拡大できます。
マーケティングオートメーションとは何ですか?また、その重要性は?

マーケティングオートメーションでは、インテリジェントなソフトウェアを使用してマーケティングプロセスの側面を大規模に管理します。このソフトウェアは、マーケティングタスクやワークフローを自動化し、結果を測定することで、次のような最新のマーケティング手法を実現します。

  • セグメンテーション
  • リードジェネレーション
  • リレーションシップマーケティング
  • リードナーチャリングとリードスコアリング
  • クロスセルとアップセル
  • マーケティングROI測定
  • リテンション

マーケティングオートメーションは、業務の効率を大幅に高め、迅速な収益拡大を可能にします。

一般的なデジタルマーケティング戦略とはどのようなものですか?

一般的なデジタルマーケティング戦略には次のようなものがあります。

  • インバウンドマーケティング - 顧客にとって興味深く価値のあるコンテンツを生成します。
  • コンテンツマーケティング - ソーシャルメディアでインフォグラフィックを共有するなど、ブランドに関連する文書やビジュアルコンテンツを配信します。
  • アカウントベースドマーケティング(ABM)- 自社の製品やサービスに以前から関心のある消費者グループや個人に合わせてマーケティングを実施します。
  • 検索エンジン最適化(SEO)- ターゲットオーディエンスが検索エンジンに入力する価値あるキーワードをターゲットとし、コンテンツの質、深さ、専門性に対して期待に応えるコンテンツを作成または更新します。
  • ソーシャルメディアマーケティング - Facebook、Instagram、Tiktokなどのソーシャルアプリケーションのリーチを利用し、特定の業界ニッチにおける製品、サービス、能力を宣伝します。
アカウントベースドマーケティング(ABM)とは何ですか?

アカウントベースドマーケティング(ABM)とは、従来のリードベースの機会のみに焦点を当てるのではなく、高収益機会と考えられる最適なアカウントをターゲットとするB2Bマーケティング戦略です。ABMでは、アカウント内の特定の個人をターゲットとし、マーケティング活動はセールス部門と連携しておこないます。

一般的に、アカウントベース戦略は、取引規模が大きい、または一般的に販売サイクルが長い高価値のアカウントに焦点を当てる場合に展開されます。戦略性の高いビジネスアプローチであり、B2Bマーケティング活動において特に重要です。

リード管理とは何ですか?
リード管理とは、新しいビジネスを推進するために、コンバージョンファネルを通じて潜在顧客を特定、育成する仕組みのことです。リード管理システムは、企業のセールスファネル内のリードを整理し、より適切なセールスとエンゲージメント戦術を実現します。