eBook

パイプラインマーケティング完全ガイド


収益に貢献する「パイプラインマーケティング」とは

高成長企業で実践されているマーケティングは一体どのようなものでしょうか。ひとえにマーケティングといっても、各企業によって実際に行われる施策は様々ですが、共通するのは最終的なゴールである収益への貢献を第一に考えた戦略の策定です。

かつては4Pや3Cといったフレームワークをベースにしたマス戦略やプロダクト戦略を中心に、認知の獲得や需要の喚起を主眼に置いていたマーケティング活動ですが、テクノロジーの進化により収益への直接的な貢献度を計測することができるようになってきています。また、営業活動との連携という観点では、自社の収益プロセスを分解し、見込み客情報の獲得、営業による商談作成、受注といったそれぞれのステージをサポートすることが求められつつあります。

そこで本ガイドでは、ビジネス成長を主眼としたマーケティング戦略である「パイプラインマーケティング」のご紹介と、その分析において重要な「アトリビューション」の概念のご紹介、そして具体的な集客施策、検討促進施策、レポーティングについて解説します。

是非、本ガイドをダウンロードしてご活用ください。

フォームに入力し、[送信] をクリックします