Breakouts

2020年以降に最もビジネスに影響を与える5つのマーケティングトレンド

John Copeland - アドビ | Jason Heller - Persado

5Gなどの新興技術がデータの大幅な増加をけん引する中、マーケティングはこれまでにない速度で進化しています。マーケターが、新興チャネルのきらびやかさの中で迷うことなく重要なトレンドを完全に把握し続けることは、非常に困難です。McKinseyのデジタルマーケティングオペレーション&テクノロジー部門のグローバルリードでパートナーでもあるJason Hellerと、Adobeのマーケティングおよび顧客インサイト担当バイスプレジデントのJohn Copelandが、今後12~18か月の間に、ビジネスに最も大きな影響を与えるマーケティングトレンドを解説します。

このセッションでは、次のトピックスについて解説します。

  • 2020年が統合されたデータにとっての新しい時代になる理由
  • 優れた顧客体験のためのAI(人工知能)を活用したコンテンツの強化
  • デジタル成熟度の次のフェーズとしての顧客体験管理
  • 組織全体で俊敏な思考を拡大することの利点
  • 2020年以降にマーケティングがいかにして主要なデジタル変革に位置付けられるかとその理由

関連製品

その他のコンテンツを見る

Explore


Adobe Summitの基調講演や将来のイノベーションに関する議論、主な発表などを簡潔にまとめた動画をご覧ください。

Innovation Tracks


次のステップ


Adobe Experience Cloudが、自社のビジネスにどのように役立つのかをご確認ください。

AI(人工知能)を利用した分析から大規模なコンテンツの最適化に至るまで、優れた顧客体験を創出するために必要なあらゆるものが揃っています。

CXM PLAYBOOK

顧客体験管理(CXM)戦略のプレイブックを作成しましょう。